GIA通信vol.96「質のいいものを格安で入手する」

GIA通信vol.96「質のいいものを格安で入手する」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

先週末に東京と大阪で行われた
弊社主催による仮想通貨セミナーは

Webセミナーの参加者を含めると
550名を越える方々にご参加頂き
今年1番の盛り上がりとなりました。

それだけみなさまが
この仮想通貨という新しい存在に
注目されている証拠だと思いますし

我々がその “革命” の動きを正しく掴み
自らの資産形成に役立てる術を提供する

そんな期待の表れだと感じています。

ご参加頂きましたみなさんに対して
この場をお借りして御礼申し上げます。

さて、少し前のことですが
日本人らしいなぁと思わせる記事が
あるメディアに出ていました。

また同時に、、、
これじゃいかんな・・・・

とも感じていましたが
一体それはどんな記事なのか?

続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  質のいいものを安く手に入れる
■□━━━━━━━━━━━━━□■

突然ですが、皆さんは
“ジェネリック家具” というものを
ご存知でしょうか?

ジェネリック家具というのは
かつて有名なデザイナーが
デザインを手がけた高級家具を

意匠権の権利期間が過ぎたので
真似して復刻版を作っちゃおう!
という家具です ^^

ちなみに意匠権というのは
著作権のデザイン版ですね。

物の形状やデザインは
20年程度設計者にその権利が
帰属することになっています。

しかし・・・
意匠権が過ぎたものに関しては
真似しても違法性はなく
コピー商品を販売できるのです。

コピーというと人聞きが悪いので
復刻家具としましょうか。

このジェネリック家具は
過去に一世を風靡したデザインや
有名デザイナーのデザインと
同じもの・・・・

でも、復刻版なので
“安く質の良いものが購入できる”
という事で非常に人気があります。

それでは、どういう類いの商品を
復刻しているのでしょうか?

■□━━━━━━━━━━━━━□■
    バルセロナ万博で
  スペイン国王夫妻の席に
   使われた高級椅子・・・
■□━━━━━━━━━━━━━□■

例えば、バルセロナ万博のために
有名な建築家がスペイン国王夫妻の
来賓席に用意した
最高級の椅子のデザインとか

国際連合の本部ビルの設計を手がけた
「近代建築の三大巨匠」である
ル・コルビュジエのデザインを利用した
超高級なアームチェアなど

そういったレベルのデザイナーが
手がけた超人気デザインの家具が
自宅にも置けてしまう。。。

本当に見ていて飽きない。。。
これは、当然人気が出るわけです。

で、このジェネリック家具。

例えば、こちら。
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA95

通常日本で10万〜12万円程度で
販売されている商品ですが

今回これを、、、
半額の・・・5万3千円で

ご提供できるようなスキームが
出来上がりました!!!!

日本で良い物を安く売っているより
さらに安く、、販売できるルートを
我々の物販チームであるGBCが
作り上げました。

同じものであれば
中国で作って中国から
仕入れた方が安い。

“良い物を安く買う”

この事を突き詰めていった末に
作り上げられたスキームです!

・部屋の模様替えをしようとしていた
・引っ越しをしようとしていた
・オフィスをリニューアルしようとしていた

そんな方はぜひ
一度以下のURLを御覧ください。
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA96

品質の良い家具を
中国で徹底的に値下げして実現した
ジェネリック家具格安購入スキーム!

今回は発売記念第一弾として
7つの家具を用意していますが

下記のように、、、

1)LC2シングル 
 105,840円(日本)→ 54,000円
 (送料込み!)

2)ポールケアホルムソファーPK31
 104,624円(日本)→ 53,000円
  (送料込み!)

と大幅値下げを実現しています。

ご自身で高級感溢れる家具を
見て、使って、楽しむのも良し

これだけの価格差なので
転売して利益をあげても良し
非常に良いスキームが出来上がりました。

いますぐチェックしてみて下さい。

▼ジェネリック家具の特別価格購入ページはこちら
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA96

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 大富豪が読む書籍から学ぶ (26)
「広告なのにシェアされる
 コンテンツ・マーケティング入門」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第26弾。

タイトルは
「広告なのにシェアされる
 コンテンツマーケティング入門」
→  http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA97

最近、無駄というか
何でこんな事やってるんだ・・・?

というような記事が増えてきています。

例えば、こんなもの。
▼3Dプリンタで大阪のオバチャンを量産してみた!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA98

タイトルだけを見ても
大阪のオバチャンを
なぜ量産しているのか
全く分からないですが

記事を最後まで読んでも
分かりませんでした(笑)

でもこの無駄に努力している感じが
すごく面白くてついつい
読んでしまうんです。

特に最近ですかね、、、
こういう記事増えているように思います。

きっと暇な人が書いてるのだろうな。
そんな風に思っていたら

これも立派な
“マーケティング手法“
だったんですね。

今流行で、最新の
コンテンツ・マーケティングなのです。

売りたいものに関連した
意味の無いイベントを創りだして
ストーリー仕立てにして広告を紛れ込ます。

広告をユーザーに拡散してもらうために
マーケター達が試行錯誤した結果の
この面白記事なんです。

その最新の
マーケティング手法とはいかに?

ぜひ、本を手にとってお確かめください。
(読みながら、クスリと笑ってしまう個所が
 多いマーケティング手法の指南書です^^)

それにしても
大富豪チャーリー氏、、、

こんなところにも
しっかりアンテナを貼っているとは
さすがです、、、

貪欲の限りです。。
(って言ったら怒られちゃいますかね)

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
  「グロスとネットとは」
       by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

先週に引き続き、
”投資初心者シリーズ”として
よく聞く投資の用語を
説明していきたいと思います

投資初心者シリーズ第3回は、
「グロスとネット」
について。

よく投資の話をすると、
「それはネットで?グロスで?」
なんて会話が繰り広げられますが、

急に言われると「?」となる
用語かもしれません。

グロスは総量のこと。
ネットは正味のこと。
を表します。

例えば、不動産の家賃収入が
毎月20万だとして、
その中から管理費や税金を抜いたものが
15万だったとします。

総量が20万で、
正味は15万ということで、

グロス収益が20万。
ネット収益が15万
という言い方をします。

よく果物で例えられますが、
スイカなど、皮も含めてスイカ1個がグロスで、
赤い実の部分がネット(食べれる部分) 
なんていい方もします。

会計用語でも
Gross Profit: 売上総利益
Net Profit:   純利益
です。

意外と知らないかたも多い割に、
よく使われるので、
ここでしっかりおさえておきましょう!

ということで、
今回はこの辺で。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

日本人らしくて
でも、それではダメだと感じた
その記事とは、、、

日本銀行が定期的に日本の家計全部の
金融資産残高を発表していることは
ご存知でしたでしょうか?

それによると、6月末時点における
金融資産残高は1645兆円となり
過去最高を更新したようです!!

日本のサラリーマンの平均年収が
10年前に比べて約1割程度も
下落している中で

この資産の増加に関しては
正直少しイメージと違っていました。

しかしこれは、2012年末頃からの
日経平均株価の上昇に伴って
株式や投資信託などの金額が
大幅に増えた結果だそうです。

日本の財政収支のバランスを取る為に
毎年50兆円近くの国債を発行し
これまでの累計借金が1000兆円を
越している今の日本。

本来であればすぐに破綻しかねない
危険な状態でもありますが
そうならない一つの理由として

その借金の担い手となってるのが
この1645兆円にもなる
国民の貯金があるからなのです。

我々の、あるいは国全体の
資産自体が増えることは
好ましいことだと思いますが
大事なポイントが隠されています。

といいますのも
金融資産の内訳を細かく見ていくと

半分以上の約53%が
現金や預金として金融機関に預け入れ

約27%が保険や年金準備金などの
リスクを取らない安全資産で
保有しているというのです。

約9割程度の資産が
年間数パーセント程度の利回りしか
うまない商品で運用をしている。

やはりこれは
日本人の特性なのでしょうか、、、

資産を運用するというよりも
より手堅くコツコツと貯蓄する
傾向が強いということが
ここからもはっきりわかります。

また、さらに突っ込んで言えば
その資産のほとんどを日本円で
持っているというのです。

1990年後半からの20年間
ずっとデフレだったこともあり
現金で持つ事はそれなりに
意味がありました。
(相対的に価値が上がるから)

しかしながら、現在世界中で
景気回復の為にお金を擦りまくり
インフレが進行している中で

現金として資産を持つ事のリスクを
分かっていない人がこれほどまでに
多いのかと、、驚かされました。

みなさんの資産ポートフォリオは
どのようなバランスになっていますか?

何かの為の生活資金として
流動性の高い現金をある程度
持つ事は大事なことですが

果たして現在の超ウルトラ低金利
政策が行われている日本において
多くの資産を現金として
(しかも日本円として!)

金融機関に預けていて
果たして大丈夫でしょうか?

気分的には現金の方が安心だと
以前の私であれば思っていましたが

やはり今のご時世で
ここ最近動きが顕著なように
為替が円安へと加速していく中で

日本円を現金として持つことの
本当の意味を深く考えないと
いけないな、、、

と思った今日この頃でした。

さて、、、

今夜の深夜便でバンコクに戻ります。

次回日本に来る時は
コートは必須アイテムですね。。

みなさん、風邪などひかないように
お気をつけ下さいね!

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33