GIA通信 vol.81「世界恐慌と靴磨きの少年」

GIA通信 vol.81「世界恐慌と靴磨きの少年」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

週末はせっかくの3連休だというのに
全国的に大荒れの天気らしく
なんだか残念ですね・・・

実は私も今日から日本に入るので
日本の天気予報は気になって
時折ニュースを確認していますが

何やら旅客機が撃墜されたという
ショッキングなニュースが。。。
(ざわざわ・・・)

ったく、物騒な時代ですね、、、、

どういう理由か定かではありませんが
民間人を巻き込まないで欲しいです。

それはそうと、、、
実は私の息子も先週の日曜に
日本に約1年振りに戻ったのですが

何やら意外な事実が判明したそうで。
続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  世界恐慌と靴磨きの少年
■□━━━━━━━━━━━━━□■

このタイトルを見て
何の話をしようとしているのか
お分かりになりますか?

御存知の方も多いかもしれませんが
アメリカのケネディ大統領の
お父さんの話です。

1929年の世界恐慌の少し前に
世界最大の金融街
ウォールストリートで
靴磨きをしてた時に

貧乏であるはずの靴磨きの少年が
金融商品をケネディ氏に
薦めてきたのです。

その時にケネディ氏は

「靴磨きの子にまで
 投資熱が起こっている・・」

「これは、尋常ではない。
 バブルが崩壊する直前である・・」

と思い、直ちに保有している金融商品を
現金に換えて市場から退避した。

そして、その少し後に
あの世界恐慌がはじまった・・・

というエピソードです。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  靴磨きと
  フィリピンの不動産の話
■□━━━━━━━━━━━━━□■

靴磨きの話とは少し離れますが

先日、日本にいた時に友人から
こんな相談を受けました。

「お前さ、海外投資の会社だろ?
 ◯◯な感じのフィリピンの不動産を 
 紹介されているんだけど、どう?」

我々グローバルという企業は
2008年からフィリピンの
不動産案件を取り扱っています。

当時と今を比較してみますと
フィリピンはこの6年で大きく成長し

当時あの値段で
日本の方々にご紹介出来たのは
良いタイミングだったと考えています。

しかし、今から始めるとなると???

不動産価格は既に相当上昇しており
投資としてフィリピン不動産を考えると
その魅力は半減してしまいます。

魅力があるとすれば
物件価格自体の値上がり・・・

いわゆる、キャピタルゲイン狙い
になるのかもしれませんが

不動産の価格というのは
金融・経済危機に弱いですから
やはり長期にわたって安定した
インカムゲインを狙っていきたいものです。

そう考えると
友人にはあまりお薦めできるもの
ではありませんでした。

さらに言えば
その友人からそんな投資話が出たこと
それ自体が驚きでした。

彼とは日本で投資の話をした事は
一切なかったですし

むしろ一般的な日本人のように
「お金は端ない」と考えている
ような友人でしたので ^^;

フィリピンという国は
2040年にその人口が
1億4000万人にも
達するということから

まだまだ長期的に成長をする国の
ひとつではありますが
少し靴磨きの話が頭をよぎりました。

皆さんも海外投資を考える際には
様々な情報をしっかりと精査して
頂きたいと思いますし

我々としてその辺のお手伝いが
出来れば幸せだなと感じております。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
     もう一つ
   投資で注意したい事
■□━━━━━━━━━━━━━□■

この流れでもう一つ。

海外での投資案件に参加する上で
注意してほしい事を書いておきます。

それは、、、

「投資案件の実績」
^^^^^^^^^

です。

もう少し細かくいうと

今まで成功している案件に
より注意を払ってほしいと思います。

成功しているのに、、
なぜ注意が必要なのか?

よくあるケースとして、、、

例えば、これまで市場から
1億円を集めて投資・運用し
高い収益を生み出した時に

さらに利益を追求していく為に
追加で出資を募ります!!!

という事で、さらに資金を集め
5億円に達したと思った途端に
一気に破綻する・・・・

という流れを辿ったりします。

それは決して詐欺だとか
意図的に破綻させたという訳ではなく

その商品が1億円を受け入れる
キャパはあったのだけれども

5億円を受け入れるキャパは無かった。

もはや拡張できる状態ではなかった
という事が原因なのです。

月10%で回る案件があっても
それが資金の規模が大きくなった時に
果たして同じ利回りが出せるのか?

これについては
確実な答えはありません。

ただ、

「成功しているので追加出資です!」

という謳い文句には
十分注意して頂きたいと思います。

勝っている時、調子のいい時ほど
慎重になる姿勢が大切です。

今回は私の個人的な
フィリピン不動産のエピソードから

投資案件に参加する際の
注意点について触れてみました。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 来れない方でも動画配信を!
「ゼロから1億を作る人生を
 豊かにする海外資産運用学」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

先週もお伝えしましたが
7月24日(木)からはじまる
全国4個所の初心者向け投資セミナー。

まだ参加申込を受け付けております。

「当日来れないのですが
 動画の配信はありませんか?」

という問合せを何件か
受けておりましたので

急遽ではありますが
お申し込み+ご入金頂いた方には

セミナーの様子を録画したものを
後日配信する事に致しました。

行きたいけど予定があって厳しい・・

そのような方は
是非この機会をお見逃しなく。
(中継ではなく録画データの配信です)

なお、今回お話する内容は
先月行いました弊社主催のセミナーと
類似したものになりますので

前回ご参加頂いた方は
重複な内容になる事を
予めご了承願います。

今回のセミナーに適している方は
以下のような方になりますので、
この点も予めご了承ください。

・ゼロから投資をスタートされる方。

・投資を勉強したいけどやり方が分からない方。

・投資はやっているけど
 独学で体系的に学ぶ機会がなかった方。

・成長国不動産投資の基本を学びたい方。

・海外に視野を広げ、様々な情報を得たい方。

・投資を孤独に勉強している方。

もし、あなたがこの中のどれかに
該当しているのであれば

セミナーに来て頂く事で
投資、海外投資について
また1歩、2歩と先へ進む事が
できます。

海外投資の第一人者として
7年間のノウハウを積み上げて来た
Globalグループの海外資産運用学を
基礎から学べる貴重なセミナー。

6月は東京・大阪のみでしたが、
今回は全国4ヶ所!
以下の日程で開催させて頂きます。

7月24日(木) 福岡会場  19:00~22:00
7月25日(金) 名古屋会場 19:00~22:00
7月26日(土) 大阪会場  14:00~17:00
7月27日(日) 東京会場  14:00~17:00

いつも弊社メルマガをご覧頂いている
皆様と直に会場でお会いできる事を
楽しみにしております!

それでは、お申込みはこちらから!
→ 終了しました

なお、ご参加される方に対して
セミナー前後に私が直接
個別相談にのらせて頂きますので
こちらもご活用くださいね。

(残り枠、あとわずか・・・)

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
  「BIS規制って何?」
        by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」と申します。

私の簡単な自己紹介につきましては、
5月4日配信のGIA通信で書いていますので、
よろしければ、バックナンバーをご参照ください
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA64

今回のトピックは、用語解説。
たまに新聞にもでてきますし、
投資家として知っておくべき言葉。

「BIS規制」

です。

投資もビジネスも
一番の基本的な戦略というのは、

「いいものを安く仕入る」

これに限ります。

「仕入に利あり」

です。

今回のBIS規制の話を
知っておくと、
なぜ銀行が不動産を投げ売りするのか?
とその流れが分かります。

さて、BIS規制ですが、
これは、国際的に業務を行っている銀行に
課せられている規制なのですが、

銀行は自己資本比率を8%以上に
保っておきましょう

という規制が掛かっています。
(規制というより合意、ルールですが)

銀行において
自己資本が小さいというのは、

まぁお金を引き出そうとしても、
銀行が手元にお金を持っていない、
(すでに現金は貸出している・・・)
引き出せない・・・

という状況を
想像して頂ければと思います。
(細かくはもっと複雑ですが)

この8%の自己資本が
保たれていない銀行というのは、
BIS規制に則って、

国際金融市場から
締め出されてしまいます。

それは、
大きな損失なので、
各銀行は、自己資本比率8%を死守します。

さて、例えばの話ですが、
リーマンショックのような金融危機が
起こったとします。

基本的には、
資産総額が減り、
借金はそのまま、

ですので、
総資産に対する借金の割合は上昇し、
その反対である自己資金の割合は減少します。

金融危機が進むにつれて
自己資本比率が8%に
近づいていきます。

なんとしても
自己資本比率8%以下を
避けたい銀行は、

どうするか?

所有している不動産を売り、
現金化します。
それで自己資産(現金)を増やすのです。

ちなみに、
金融危機が起きていますので、
通常は、不動産価格は、下落した状態で
売ることになります。

下落している中ですが、
現金に換えることが最も重要なので、
投げ売りが発生します。

金融危機が起こると
投げ売りが発生しやすいのは
これが1つの原因となります。

投資家としては、
普段から不動産の適正価格を
チェックしておき、

このような金融危機などの状況で、
投げ売りが発生した時に、
割安でいい不動産を購入する。

これが大事な戦略の
1つとなります。

このBIS規制を遵守するために
銀行が投げ売りをする流れ。

覚えておいた方が
いいと思います!

それでは、
今回はこの辺で。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

今年13歳になる息子に
幅広い国際感覚を身につけさせようと

ここタイ・バンコクでも
インターナショナルスクールに
通わせています。

ただ、学期が日本の周期とは違うため
6~7月とほぼ2ヶ月お休み。

せっかく英語にも慣れてきたのに
さすがにそれはもったいないと

その期間に開催された
5週間のサマースクールにも
通わせていましたが

ひと区切りついたこともあり
スクールが終わった翌日から
日本に一時帰国をさせました。

3年前にマレーシアに移住してから
息子も頻繁に飛行機に乗る機会が増え

今では1人で国際線の飛行機に乗り
帰っていきます。

出国する際の税関でも慣れた感じで
係員の質問に受け答えしてるみたい。

(おい、向こうはタイ語なんだろ?
 意味わかって返事してるのか・・?)

そんな息子ではありますが ^^;
今回1年振りの日本行きで
意外な事実に気付かされました。

実は彼、、、、

日本の電車には一人で
乗れないのですよね。。。

到着した空港で出口を探し
預けた手荷物をピックアップして

税関申告書を持って
税関を通過するまで
たった1人で出来たとしても

そこから自宅まで電車を乗り継いで
帰ることがまだ出来ないのです、、

あぁ、なるほどな、、、
と思いました。

昨年12歳の時には
サンフランシスコの親戚宅を訪ねて
これまた一人で飛行機で行ったのに

日本ではまだ電車の乗り方を
ちゃんと教えていなかったのです。

全て日本語で書いてあるし
明らかに飛行機よりは電車の方が
簡単であるにも関わらず、です。

別にうちの息子すげーだろ
って自慢してるのではないのですよ。

ただ、言いたいことは
これって全て「経験」だと
思うのです。

海外旅行が苦手だとか
一人旅は怖いといって

なかなか大人になるまで
海外に出ない人が増えていますが

結局それもただ単に
それまでどれだけ経験してきたか

どれだけチャレンジしてきたか
その差だけだと思うのです。

もちろん、海外に出る際には
言葉の問題も大きいのでしょうが

みなさん、今までどれだけ
学校で英語の授業を習ってきたか!

こんな13のガキになんか
負けちゃダメですよー笑

私自身もどちらかというと
好奇心旺盛な方ですから

心躍る新しいことが見つかると
行動せずにいられません。。。

自分の子供達にも同様に
なんでもやってみろ!精神
ではないですけど

どんどん新しいことに挑戦させて
自らの身をもって理解させるように
教育しています。

もちろん親があれこれ手配することで
こどもに余計な痛みを負わせずに
最短距離で進ますことが出来るかも
しれませんが

小さな失敗、小さな痛みは
若いうちにどんどんさせるべきだと
私は自らの経験を通じて
そう感じております。

是非みなさんも失敗を恐れる事なく
どんどんチャレンジしてみて下さい。

必ずそれが自分の血となり
肉となって強くなれますから!

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33