GIA通信 vol.79「昭和初期の日本と今の日本」

GIA通信 vol.79「昭和初期の日本と今の日本」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

タイのバンコクに活動の拠点を移して
はや3ヶ月が過ぎました。

その間にも様々な出来事があり
日本では当たり前のことが
当たり前でない世界・出来事を通して

私の世界観も徐々にではありますが
確実に広がりを見せております。

続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  最近の安倍政権どう?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

この原稿を書く前に、
社員とこんな話をしました。

「最近の安倍政権どう?」

その中で、
1つのとある意見がでてきました。

「今の安倍政権の流れって、
 昭和初期の日本と近いっすよね。」

ほう?

詳しく話をしてみると
要するにこんな話でした・・・

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 昭和初期の日本と今の日本
■□━━━━━━━━━━━━━□■

昭和初期の日本と
似ているとは?

~1920年 第一次世界大戦景気

1920年~ 戦後恐慌

1923年  関東大震災

1927年  渡辺銀行等の破綻

1929年  世界恐慌

1931年  金融緩和(高橋是清)

1941年  太平洋戦争

1945年  終戦

1946年  預金封鎖

これを今の日本(以下)と
比較して見たというのです。

~1990年 高度経済成長、バブル経済

1990年~ バブル崩壊、失われた20年

1995年  阪神大震災

1997年  山一證券、拓殖銀行の破綻

2000年  ITバブル崩壊

2008年  リーマンショック

2011年  東日本震災

2013年  アベノミクス(金融緩和)

その後?
・各種増税
・国民総背番号制(資産把握?)
・集団的自衛権 (軍備?)

ちょっと縦に
並べて書いてしまったので、

両者を横並びで比較した画像を
以下に示しますね。
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA45

いかがでしょうか?^^;

う~む。
なかなか、考えさせられるものが
ないでしょうか^^;

歴史に詳しいわけではないので、
なんとも言えないのですが、
似ていると言えば、、、
似ているような。。。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 日本で預金封鎖が
 起こるのは想像できませんが
■□━━━━━━━━━━━━━□■

昭和の時代みたいに、
今の日本で預金封鎖が起こるとは、
到底思えませんが、

先の昭和との比較を
見た時に、、、
最初に感じたのは、

”いざとなれば、国は、
 国権を利用して財産を
     抑えられるんだな”

という事ですね。

それだけは、
頭の片隅に入れとかなければ、
いけないな・・・と感じますね。

日本は本当にいい国です。

サービスは世界トップクラスですし、
料理は美味しいし、
娯楽は揃っていて、
街に生活感があって、
何より、人が優しいです。

そんな素晴らしい日本と、
日本人達を守るような
政治をして欲しいものですが、
なかなかうまくいかないのですかね。。

今、我々ができる事は、
やはり、日本に何が起きても
大丈夫なように、

資産や生活の選択肢を
海外にも持っておく事。。

我々はそう考えており、
日々情報発信をしています。

日本に何も起きなければ、
それに越した事は
ありませんしね^^

資産や生活において、
”海外という選択肢を”

改めて1から
考えてみませんか?

先週もお伝えいたしましたが、

7月に弊社主催で、

”ゼロから資産1置く作る
人生を豊かにする海外資産運用学”

というセミナーを
実施いたします。

今回のセミナーで
海外という選択肢を持つ
きっかけにして頂ければ!
とそう願っております。

ちなみに今回のセミナーに
適している方は、

・ゼロから投資をスタートされる方。
・投資を勉強したいけどやり方が分からない方。
・投資はやっているけど、
 独学で体系的に学ぶ機会がなかった方。
・成長国不動産投資の基本を学びたい方。
・海外に視野を広げ、様々な情報を得たい方。
・投資を孤独に勉強している方。

もし、あなたがこの中に
該当しているのであれば、
有意義な時間になる事をお約束します。

海外投資の第一人者として、
7年間のノウハウを積み上げて来た、
Globalグループの海外資産運用学を
基礎から学べるセミナー。

全国4ヶ所!
以下の日程で
開催させて頂きます。

7月24日(木) 福岡会場  19:00~22:00
7月25日(金) 名古屋会場 19:00~22:00
7月26日(土) 大阪会場  14:00~17:00
7月27日(日) 東京会場  14:00~17:00

費用につきましては、
最低限の経費分として、
会場費見合いの参加費:2,000円を
頂戴いたします。

メルマガ読者の皆様と、
お会いできる事を
楽しみにしております!

それでは、お申込みはこちらから!
→ 終了いたしました

なお、セミナー前後で
専門のスタッフが、
皆様の投資の個別相談を無料で
受付ますので、こちらもご活用くださいね。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (10)
「インバウンドマーケティング」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー。
第10弾。今回は趣向を変えて
ビジネスの本です。

タイトルは、
「インバウンド・マーケティング」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA47
です。

普段から、大富豪の方と
お付き合いをしていると
感じる事があります。

それは、
月並みかもしれませんが、

とにかく、
「仕組みを作るのがうまい」
という事。

情報を集めるにしろ、
優良な情報を集める仕組み作りが
うまいですし、

自分が動かなくても、
自動的に「欲しい情報」「欲しいもの」
が集まってくる仕掛けを作る事。

これが本当に
上手だと思います。

やはりビジネスで成功して、
経験値が高いために、
そういう事ができるのだろうな・・・

と考えていましたが、
それは違いました。

私が従事している
チャーリー氏の例ですが、

こういった、
「インバウンドマーケティング」
といった本で、

成功した今も貪欲に
成長する糧を集めている。

経験と貪欲さと知識が
全て重なって洗練された
ビジネススキームが作れるのだな。。

と改めて
感じているところです。

さて、前段が
長くなってしまいましたが、

本著は、「インバウンド」

顧客が向こうから
やってくる仕組みを作る方法です。

WEB上で◯◯を継続する事で、
信用を積み上げて、
顧客が集まってくる仕掛けをつくる。

一言で言ってしまうと、
そのコツが書いてある本ですね。

特に「WEBマーケティング」を
知らない方におかれては、
眼から鱗かもしれません。

この仕組を導入する事で
今のビジネスが大きく加速する
そんな可能性がある本です。

あんまり内容を話してしまうと、
本の核心部に触れてしまうので、
抽象的な表現ばかりですが^^;

WEBで、顧客が、
自分から、買いたいと、
連絡をする仕組み作り

を知りたい方は、
ぜひ読んで見てくださいね。

お金持ちの人は、
こういう仕組み作りを勉強して、
自動化してるから、、お金持ちなんだな。
と改めて考えさせられました!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
「なぜ日本の貿易赤字が続くのか?」
        by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」と申します。

私の簡単な自己紹介につきましては、
5月4日配信のGIA通信で書いていますので、
よろしければ、バックナンバーをご参照ください
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA64

今回のテーマは、
「なぜ日本の貿易赤字が続くのか?」
ということです。

このテーマを
書くきっかけはとなったのはこの記事。

▼4月の経常収支黒字。前年比76%減。
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA48

さらっとURLを
貼り付けたわけですが、

いや、”76%”って
ものすごい数字ですよ。

自分が株を持っている会社が、
今月の利益は前年同月比で
”76%減”です。

って発表したら、
発狂する気がしますよ。

絶対、何か良からぬ事が起きた!!
と思う気がしますが、、

自分が住んでいる国の
”経常黒字”と言われると、
規模が多きすぎて、実感がわかない
のが困るところ。 怖いですよ。。。

ちなみに、今回は
なぜ経常黒字が減少しているか?
を書いていきます。

主要な要因は、貿易赤字でして、
貿易赤字は、22ヶ月連続記録を達成しました。
実際は、最新のニュースでは5月も赤字なので、
23ヶ月連続ですね。

ずっと貿易黒字国だった
日本がなぜ、、、2年近くも継続して
貿易赤字なのか。。。

円安だから
貿易収支はよくなるはずじゃない?

と単純な発想でもいいのですが、
どうやらそうはいかないのです。

新聞やニュースを見ると、
「液化天然ガスの価格が高値推移
 しているのが原因」
と書いてあるのです。

原油はもともと
ずっと高値で推移していたので、
円安になったらきついだろうな。
とは思っていたのですが、

液化天然ガスの価格は
特に注意してなかったので、
ピンと来ないのですね。

ということで、
1年ほど前になりますが

気になって液化天然ガスの
価格推移(単位:米ドル)をグラフ化して
みたんです。

これがその画像です。
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA49

さてグラフを見ていきますと、

天然ガスは、
100BTU辺りという単位で
価格を発表していますが、

2013年ではだいたい100BTU辺り、

アメリカ: 3~5ドル
EU   :10~12ドル
日本  :16~18ドル

という状況です。

シェールガスバブルで、、、
アメリカと差があるとはいえ、
これほどとは・・・ 

と驚くわけですが、

黄色い線のグラフ(日本)を良く見ると、
明らかに、2011年3月から、
値段が急騰していますね。

話には聞いていましたが、

ここまであからさまだと、
原発が使えないから、
足元見られている・・・
という捉え方しかできないような^^;

原発事故による
燃料需要増加だけでなく、
あからさまな輸入コストの増加。

これが、、、
輸入価格上昇の原因だったのですね。
仕入値がアメリカの4倍なのです。

エネルギーを
もたないということは、
立場が弱いということを、
思い知らされます。

オバマ氏が、
アメリカのシェールガスを
日本に輸出してくれると言っていますが、

それが始まれば、輸送コストも含め、
100BTU辺り10ドル以下で
輸入できるようです。

アメリカがガスを輸出してくれるかわりに、
日本は、シェールガス採掘のための、
技術や高品質材料を提供していますから、
持ちつ持たれつですね。

後は、
メタンハイドレードなどの
日本国内に眠るエネルギー採掘に
期待をするべきでしょうか。

日本の貿易赤字。。。エネルギー問題。
大きな問題だと思うのです。。。
長期的に円安に進むと思いますし。

ということで、
日本の貿易赤字についてでした。

エネルギー高騰と円安による
エネルギーコスト増は、
アベノミクスで抑えますと
聞いていましたが、、、

いつから抑えられる事やら。。
引き続き、ウォッチが必要ですね^^;

それでは、
今回はこの辺で。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

タイ・バンコクに来て早々
毎日40度近くにもなる気温が続く
1年の中で最も暑い「暑季」に
体力と気力を奪われたり

2大政党の派閥争いを発端にした
タイ軍事クーデターによる
「非常事態宣言」が発令されたり

雨の日の夕方にタクシーに乗車して
空港に向かったものの
200m進むのに1時間かかって
飛行機に乗り遅れそうになったり

なかなか ”エキサイティング” な
毎日を過ごしておりますが ^^;

タイ人の穏やかで優しい人柄に触れ
様々な人種・文化が入り交じり
都市としてのインフラが整いつつある
このバンコクは

日本人にとって日本以外で
最も住みやすい街の一つだと
思いますし、家族ともども
大変気に入っています。

ただ、新興国だから、、、、
と、ひと言で片付けるつもりも
ありませんが

国の機関・組織・店舗によっては
本来あるべきものがなかったり
守るべき基準が曖昧だったりもします。

先日も口座開設するにあたり
銀行に提出する書類について
事前に何度も担当者に確認した
にも関わらず

これではなくて、あれを出せ!
と、突き放されたり

日本人が海外で暮らす為に必要な
ビザの手続きのプロセスが
短い期間で二転三転して
何度も再提出させられたり

日本ではなかなか
考えられないような出来事が
日常のことのように起きています。

でも、その度にイチイチ怒ったり
イライラしていては
こちらの身が持ちません。

郷に入っては郷に従え、の精神で

「まあまあ、こういうこともあるよ」
「何事も、経験経験!」

と思うようにしていますし
しまいには

「これでまた一段と知恵がついた!」
「シメシメ、、新しいネタが増えたぞ」

と、自らの感情を制御することで
余計なプレッシャーやストレスから
解放されるようになりました。

何か自らの意思に反すること
あるいは想定できないマイナスの
出来事が起きてしまった際には

その出来事自体を
まるで楽しんでいるかのような
心の余裕を持てるようにしたいですね。

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33