GIA通信 vol.78「大阪・東京での弊社セミナーを終えて」

GIA通信 vol.78「大阪・東京での弊社セミナーを終えて」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

日本の方々に対して
海外投資の面白さやお金のことを学ぶ
大切さを知って頂くため

投資セミナーを開催したり
お客様のコンサルティングを行う為に
ほぼ毎月のように日本に入っております。

しかし、ここ最近
日本に入る度に取っていたある行動が
変わってきたことに気付きました。

それは何か?
続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
「こんな方法があったのか!
 あなたの知らない海外資産運用学!」
 セミナーを終えて 
■□━━━━━━━━━━━━━□■

6月15日、21、22日という日程で、
場所は、大阪・東京にて、

以前からメルマガでも
ご連絡をさせて頂きました通り、

「こんな方法があったのか!
 あなたの知らない海外資産運用学!」
のセミナーを開催してまいりました。

※本セミナーの概要につきましては、
 以下URLのバックナンバーにて、
 GIA通信Vol.72を御確認ください。
 → http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA64

さて、今回はGIA通信1周年の
記念ということで、特別に
少人数で、無料にて
開催させて頂きました。

ご来場頂いた皆様、
誠にありがとうございました。

今回のセミナーですが、
セミナー参加者の皆様には
お伝えしましたが、

1つ非常に悩んだ事が
ありました。

それは・・・

参加者の方は、
初心者からベテランの方まで、
幅広く来られるという事を、
想定した上で、

“どの投資家のレベルに
 合わせた内容にするべきか?”

ということです。

色々と社内でも議論をし、
悩んだ結果・・・

折角来てくださるのであれば、
できるだけ多くの方に
理解をして頂きたい。。。

そのように考え、
比較的“初心者向け”の内容で、
プレゼンテーションをさせて頂きました。

その結果、、、

アンケートでは、
概ね良い評価を頂いてましたが、

マイナスの感想として、、、

“もっと深く突っ込んで知りたい(S.O様)”

“基本が多かったと感じました(M.K様)”

“テクニカルな面の話を
      多めにしてほしかった(K.T様)”

という感想を
頂いておりました。

海外投資をすでに実施しており、
経験を積まれている方からすれば、、、

物足りない内容と、、
言わざるを得ない・・・
そんな結果でありました。

うーむ。
難しいところです。。。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 一方で「投資を1から学びたい」
 という方からは・・・?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

一方で、
「投資を1から学びたい」
「投資を体系的に基本から学びたい」
とそういった方からは、

非常に良いお言葉を
頂戴いたしました。

例えば・・・

投資について資産運用について
勉強することが今まで全く無かったので、
初めての人間でしたけど、
よく理解できました。
将来の選択肢として持っておきたい
と思いました。
(R.K様)

海外投資を行っていく上で、
投資手法よりも、前段階での心構えや
目的を明確にさせるなど、
考え方を学べたのが良かった。
注意点を聞けて、今後の取り組みへの
参考になった。
(D.I様)

ネット上でも勉強させて
頂いていますが、
実際のセミナーを聞かせてもらい
頭によく入りました。
(D.T様)

全体を通じて非常に有意義な
時間を過ごすことが出来ました。
(K.Y様)

興味深い話が多く、
すごい勉強になりました。
(H.S様)

知らない世界ばかりで
驚きました!
(A.M様)

今までの生活では知り得ない事が
聞くことが出来ました。
例題を使い説明して頂いたので
わかりやすかったです。
勉強第一だと教えられました。
(無記名)

ぜひまた参加したいです!
(無記名)

と主催者側としても
心強いメッセージをたくさん頂き、
非常に嬉しく感じています。

加えて、
「聞いた事がある話も多かったが、
 体系的に整理して頂き良かった。」
というお言葉も頂きました。

この結果からして、、、
やはり、、、

今回のセミナーの反省点の1つは
素直に、間口を広げすぎた事。
そんな風に考えている状態です。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
「ゼロから資産1億を作る
人生を豊かにする海外資産運用学」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

6月のセミナーの反省点を踏まえ、
より内容をブラッシュアップした形で、

今回改めて、
弊社主催のセミナーを
開催する事に決定いたしました。

その名も、

“ゼロから資産1億を作る
人生を豊かにする海外資産運用学”

ベースは、
前回のセミナーと似た内容
になりますので、今回ご参加頂いた方は、
重複な内容になる事を予めご了承願います。

また、今回のセミナーに
適している方は、以下のような方になりますので、
この点も予めご了承ください。

・ゼロから投資をスタートされる方。
・投資を勉強したいけどやり方が分からない方。
・投資はやっているけど、
 独学で体系的に学ぶ機会がなかった方。
・成長国不動産投資の基本を学びたい方。
・海外に視野を広げ、様々な情報を得たい方。
・投資を孤独に勉強している方。

もし、あなたがこの中に
該当しているのであれば、

セミナーに来て頂く事で、
投資、海外投資について、
また1歩、2歩と先へ進む事が
できます。

海外投資の第一人者として、
7年間のノウハウを積み上げて来た、
Globalグループの海外資産運用学を
基礎から学べる今回のセミナー。

6月は東京・大阪のみでしたが、
今回は全国4ヶ所!
以下の日程で開催させて頂きます。

7月24日(木) 福岡会場  19:00~22:00
7月25日(金) 名古屋会場 19:00~22:00
7月26日(土) 大阪会場  14:00~17:00
7月27日(日) 東京会場  14:00~17:00

また、
今回も無料としたいところですが、 

最低限の経費分として、
会場費見合いの
参加費:2,000円を
頂戴いたします。

今回もメルマガ読者の皆様と、
お会いできる事を
楽しみにしております!

それでは、お申込みはこちらから!
→ 終了しました

なお、セミナー終了後にも
専門のスタッフが、
皆様の投資の個別相談を無料で
受付ますので、こちらもご活用くださいね。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (9)
「フラット化する世界」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー。
第9弾。今回も経済の本です。

タイトルは、
「フラット化する世界」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA43
です。

フラット化する世界と聞いて、
あなたは何を想像するでしょうか?

何がフラットになるのか。

ユニクロが1年前に
世界統一賃金を設定し、
賛否両論があったのを覚えて
いらっしゃいますでしょうか?

やはり
ユニクロはブラック企業か!!!
という批判もあったようですが、、、

あなたは、
どう思いますか?

例えば、
私が拠点にしている
タイやマレーシア。

時給が150円程度でしょうか、
1日働いて1000円貰えれば、
万々歳な人たちです。

中国で日本語の話せる
優秀な中国人を雇ったとしたら
場所にもよりますが、月5万円で
雇えたりします。

日本人の大卒初任給が
20万円としましょうか。

日本人の大卒新入社員が、
この優秀な中国人の
4倍の働きを見せるでしょうか?

あなただったら、
どちらを雇いますか?

この世界統一賃金は、単純に

“有能な人材に対して、
国籍や人種に関係なく、
その分の対価を払います”

という宣言とも捉えられます。

これが“ブラック企業”と
批判を受けるべきかどうかの
判断は皆さんにお任せします。

さて、フラット化する世界。

この本を読んで行くと、
アメリカ人がインド人へ、
IT業務をアウトソーシングする仕組みの話
がでてきます。

アメリカ人が寝ている時間に、
インドでは日中なので、
インド人がカタカタとプログラムを打ち込み、

アメリカ人が働き始める時には、
プログラムが完成している。

そんな動きが10年以上前から
はじまってる・・・
そんな話です。

日本も大連の日本語が話せる
中国人にアウトソーシングをしています。

フィリピン人も
流暢な英語が話せるので、
アメリカのコールセンターが進出し、
フィリピンでサポートをする・・・

そんな動きが
活性化しています。

IT技術や航空網の発達により、
あらゆるヒト・モノ・カネが、
世界中を飛び回る。。。

世界の国境が無くなって、
“フラットになる社会”

あなたは実感していますか?
グローバル化は10年、20年も前から
着々と進んでいるんです。

あなたの仕事は、
いつ、世界中との競争に
さらされるのか、、、分からないんです。

ぜひこの本を一度、
読んでみてください。

グローバル化、
フラットになる社会を嫌でも実感し、
時代の動きに取り残されている自分を
認識すると思います。

年間述べ30カ国を回る私でも
この本を読みそう思ったのですから。

ぜひ読んでみてくださいね。

ちなみに、、、
空港に行く度に
いつも思う事があるんです。

空港に手荷物検査って
あるじゃないですか?

日本は1つのレーンに
4,5人の人がついていたりしますが、、、

他の国、例えばマレーシアにいったら、
2,3人程度なんですね。

日本人は時給2000円
マレーシア人は時給200円として、

1時間辺りのレーンの人件費は、、、
日本では10000円。
マレーシアでは、600円程度。

日本人は優秀で気配りができますが、
マレーシア人と比較して15倍以上の価値を
生み出しているかというと否ですね。。。

いびつな人件費の差。。。
こういった差は、、、
フラット化の流れに飲み込まれるのでは?

いつもそう思いながら、
空港を後にするのです。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
「中国のシャドーバンキングって何?」
        by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」と申します。

私の簡単な自己紹介につきましては、
5月4日配信のGIA通信で書いていますので、
よろしければ、バックナンバーをご参照ください
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA64

今回のテーマは先週の続き、
「中国のシャドーバンキングの何が問題なのか?」
ということです。

先週は、中国で問題になっている
シャドーバンキングとは何か?
という内容を書いていきました。

じゃあなぜ
このシャドーバンキングが問題なのか?
今日は、ここにフォーカスを当てていきます。

もう一度、
シャドーバンキングのお金の流れを
書きますが、

銀行

(5%)

工場

(20%)

デベロッパー

の流れでお金が動きます。

それぞれ上記の金利で
お金を貸付しています。

まず、この図式ですと
デベロッパーが安定して、
20%以上の業績を上げ続けなければ
なりません。

バブルが近づいている
不動産市場で20%は、
非常に困難なはずです。

そして、
次なる問題は?

デベロッパーが作る不動産です。

だいたい今の中国で不動産を
購入する場合、

投資家が得られる収益は、
年間不動産価格の2%だそうです。

一方で、
投資家が不動産を融資で
購入した場合、銀行への支払いは
年間6%程度の利息となるそうです。

2%のリターンに
6%の返済。

完全に逆ざやなのです。
不動産の価格が高すぎるのです。

逆ざやの不動産を
高金利で借りたお金を元手に
作り続けるデベロッパー。

もはや、
いずれ、、崩壊が見えている図式です…

より平たく言うと

利益の出ないものを
高金利のお金を利用して
売り続ける 会社。

最悪ですよね・・・

不動産が値上がりし続けるうちは
いいのですが・・・

値上がりすればするほど、
家賃は一緒には伸びない為に
投資家にとっての投資回収率は
悪化する一方なので、

徐々に売れにくくなります。

よい未来が見えません。

さらに加えていえば、
このシャドーバンキングは、今や
430兆円の規模にまで
拡大したそうです。。。

430兆円。。。

デベロッパーが
20%以上の業績を
出せなかったら・・・

逆回転しはじめます。

中国不動産バブル崩壊。
不良債権の多発。

サブプライムと同じですが、
そもそも、いびつな流れの
お金の動きは必ず破綻するでしょう。

不動産バブル崩壊。
日本、世界にどのような影響を
及ぼすのでしょうか。。。

不安でございますね。。。(´-`).。oO

それでは、
今回はこの辺で。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

私はこの4月から
マレーシアのジョホールバルから
タイのバンコクへ活動拠点を移しました。

それ以前も事あるごとに
日本には入っておりましたが
最近、確実に変わってきた行動があります。

それは、、、

日本製品の持ち帰りが少ない!
^^^^^^^^^^^^^^

そうなんです。

今までジョホールバルにいた時は
日本に入る度にスーツケースに
生活物資をしこたま買い込んで
持ち帰っていました。

もちろんジョホールバルでも
日系のイーオン(AEON)が
5店舗進出しておりますし

そこにはダイソーも入っていますので
決して日本製品が手に入らないことは
ないのですが

やはり品揃えはそれなりですし
ダイソーの価格も5リンギット
(日本円で約150円)で
約1.5倍程度高いこともありました。

しかし、、、

このバンコクに住んでからは
日本でスーパーに行っても
コンビニに行っても

買って帰らないと!という
衝動に駆られないのですよね、、、

あんなに躍起になって
買い込んでいたのが嘘のようで ^^

それほど、このバンコクが
日本人にとって住みやすく

日本のものが容易に手に入る
環境であることの表れなのでしょう。

日本と同じものが食べ
容易に手にすることができたり

子供の将来を考えての国際教育や
親の介護の負担を抑える環境が
日本よりも揃っているのであれば?

それでいて生活コストが
半分になるとしたら?

もちろん海外に出るということは
様々なメリットとデメリットが
同時に存在し

なおかつその人が置かれている
環境は異なりますので

どちらが正解で
どちらが間違いだとか
言うつもりはありませんが

こういった選択肢がある
ということをみなさんには
知って頂きたいと思います。

また、少しでも早く
実際に自分の目で見て
肌で経験してほしいと思って
こうして毎回綴っています。

色々なことを見たり聞いたり
あるいは様々な経験を通して
自分の将来設計をしていく。

人は何の為にお金が稼ぐのは?
自分は何の為に投資をするのか?

そもそも自分は
いつ誰と何をするのが楽しいのか?

その辺のライフプランも
みなさんには考えて欲しいのですね。

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33