vol.46「知識の複利効果を高めよう」

vol.46「知識の複利効果を高めよう」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

先日日本から遊びに来た友人に会うため
お隣シンガポールに出掛けました。

隣の国といっても車を走らせて
30分程度で着いてしまいますが ^^;

シンガポールには
週末に家族と食事に出掛けたり
日本のデパートで買い物したりと

それほど珍しくないのですが
この日はたまたま平日ということもあり

いつもと違った
でも、シンガポールらしい光景が
広がっていました。

一体それは何か?
続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
    投資の鉄則でもあり
   醍醐味でもある「複利」
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

このメルマガをお読みの皆さんは
多少なりとも投資に興味があり
勉強されているはずですので

「複利」という言葉は
ご存知かと思います。

ただ、これから投資について
学び始めようとしている方に対して
簡単に説明すると、、、

複利法とは元金を運用し
それによって生じた利子を
次期の元金に組み入れる方式のこと。

つまり
利息がさらに利息を生む
という考え方、手法のことなのです。

100万円で年利10%
の複利運用をした場合

 1年目:110万円

 2年目:121万円

 3年目:133万円

 ・・・

 5年目:161万円

10年目:259万円

というように
単純に10万円✕年数分が
増えるのではなく

利息が利息を生む分
時間が経てば経つほど
資産が加速度的に増えていく
という仕組みなのです。

これは投資を行っていく上で
必ず理解しておいて欲しい
考え方の1つであり
投資の醍醐味の1つでもあります。

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
    知識も複利の力を使って
   レバレッジ効果を高めていく
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

さて、、、
この「複利」という考え方。

私は、日常生活のあらゆる場面で
応用できると思っています。

例えば
「知識」について考えてみましょう。

マレーシアの投資に
興味をもったばかりのAさんの
知識量が1としましょう。

5年前からマレーシアの投資について
勉強をし続けているBさんの
知識量が100としましょう。

当然、勉強したばかりの
Aさんより、Bさんの方が
マレーシアの投資について
知っていますから

普段、生活しているだけでも
アンテナの張り方が
変わってくると思うのです。

新聞にマレーシアの記事が
載っていた時に
Bさんはすぐに食いつきますが
Aさんは読み流してしまいます。

それはBさんに
マレーシアに関する知識の
土台ができているからです。

知識が知識を呼び
Bさんの知識はさらに
複利の効果のように
膨らんでいくでしょう。

私の投資における師匠でもある
チャーリー氏がよく

「新しい知識を得る時には
 それに関連する本を何冊か用意し
 一気に読むべきである」

という話をしますが

これはできるだけ早く
自分の中に「知識」という
「貯金」を貯めこんで

そのテーマに関する
アンテナを張り巡らせる
という意味を持つのです。

アンテナを張れば
知識が複利的に増えていきます。

この事を考えていくと
やはり、勉強するということが
いかに大事かということが
分かってきます。

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
    全てのeブックの
     お値段とは?
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

弊社では
海外投資に関して
より体系的に学んで頂く為に

「eブック(電子書籍)」
という形で様々な情報を
発信・提供しています。

例えば

・マレーシア投資E-BOOK
・フィリピン投資E-BOOK
・プライベートバンク究極の活用法
・日本脱出完全マニュアル

などがありますが
先日全てのeブックを
洗いだして見たところ

現時点で
20のeブックを用意出来る
ことが分かりました。

20のテーマについてのeブック。
量にして約4000ページに渡ります。

実際の本だったら、、、、
と考えると少しゾッとしますね ^^;

このメルマガをお読みの皆様には
投資やお金ついて勉強して頂きたいと
考えておりますし

先ほど書いたように
あらゆる方面にアンテナを張り
知識の複利効果を得るためにも

全てのeブックを
読んでほしいと考えています。

そしてこの20冊のeブック。
全てを購入した場合の金額を
計算したところ、、、、

「63万円・・・」

う〜ん。

今年の冬のボーナスは
これに消えちゃうな・・・涙

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
   
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

さすがにこの金額を出すのは
例え自己投資だとしても
かなり躊躇すると思いますし

ご提供する我々としても
少々心苦しいです。

ただ、、、

せっかくこうして投資に
興味をもってこのメルマガを
お読み頂いている皆さんに

より効果的に
より体系的な知識を付けて頂きたい・・・

その思いから、今回

「Global eブック特別メルマガ」
^^^^^^^^^^^^^^^^

と題しまして

弊社eブックの中身を
抜粋したメルマガ講座を
ご用意させて頂きました!

合計5日間の
短いメルマガ講座です。

本来は有料であるeブックに
書かれてる内容を無料で学べる
特別なメルマガに仕上げました。

投資について
皆様と一緒に1つ1つ勉強
していけたらと思います。

以下よりメルマガの登録をしてみてくださいね!

▼Global eブック特別メルマガ
→  終了しました

ちなみに・・・
このメルマガの購読者の皆様だけに

弊社eブックの全巻セットを
60%引きの価格で入手できる
特別なお知らせを用意してますので

最後までお読み頂ければと思います。

それではメルマガ講座で
お会いしましょう!

▼Global eブック特別メルマガ
→  終了しました

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

休日にはあまり見られなく
なおかつシンガポールらしい光景って?

実は、子供を連れて歩く
メイドの姿が非常に多かったのです。

もちろん、彼らが連れている子供は
シンガポールに住んでいる
雇用主の子供であり

学校へのお迎えや
買い物などへ同伴させている
途中のようでした。

もちろんメイドを採用出来るのは
シンガポールだけではなく
他の国々でも同じですが

日本よりも女性の社会進出が進み
共働きが多いシンガポールでは
平日家を空ける家庭が多く

こうしてメイドに育児や家事も
任せているケースが多いです。

また、メイドを活用して
自らの趣味や娯楽
あるいは休息にあてる生活を
エンジョイしている家庭が
非常に多いように感じます。

シンガポールは人件費も高く
英語が出来るメイドを頼めば
1ヶ月で5〜7万円程度しますが
(それでも安いですね ^^)

フィリピンのセブでは
1ヶ月住み込みでお願いしても
1万円前後で雇うことができます。

我々は常々こう話しています。

お金を稼ぐことを
目的にしてはいけない。

あくまでも
将来安心して暮らせる為の
ツールの1つである、、、と。

今回私が見た光景も
決して富裕層だけが
出来るという訳ではなく

住む場所を選ばず
自分なりの目標をもち
正しいお金の使い方を知ることで

今よりもさらに充実した
生活を過ごせることを
教わった気がします。

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂きまして
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇