vol.41「お金が貯まる10の法則・2」

vol.41「お金が貯まる10の法則・2」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

出張や旅行で海外に出る時
必ず空港内で寄る場所があります。

それは一体どこか?
続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

前回に引き続き
大富豪から学んだ

「お金が貯まる10の法則」
をお届けしていきます。

さあ、あなたはこの黄金律を
守ることが出来ますでしょうか?

■□━━━━━━━━━━━━━━□■
    【法則・その3】
  お金=卑しいを取り除く
■□━━━━━━━━━━━━━━□■

このGIアカデミー通信でも
度々触れていますが

日本人は特にお金に対して
あまりいいイメージを持っていません。

お金儲けは卑しい。
人前でお金の話をするものではない。

学校の授業で先生から直接
教わってきた訳ではありませんが

親からのしつけとして
あるいは今までの生活のなかで

お金に対してそのような
ネガティブなイメージが
自然と刷り込まれています。

我々としてみなさんに
正しく認識して頂きたいのは

お金は提供したサービスの対価である
^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということです。

何もせずお金を得ることは出来ないし
努力した分、相手に喜んでもらった分
お金という形でもらっているだけです。

サラリーマンの方も
自営業の方も
医者や弁護士の方々も

自分の時間と労力を割き
会社あるいは自分のお店の
売り上げに貢献しているから

それぞれから報酬として
お金をもらえているわけです。

そしてそれは回り回って
社会に貢献しているとも言えます。

社会に貢献すればするほど
人を喜ばせば喜ばすほど

その対価として
お金が入ってくるという
マインドセットに置き換えましょう。

そして、遠慮することなく
どんどん社会に貢献し
どんどんお金を稼ぎましょう。

たくさんの人に
「ありがとう!」
「きみのお陰で助かったよ!」
と言われるようになりましょう。

WIN-WINの関係を築く事が
お金持ちになる近道なのです。

■□━━━━━━━━━━━━━━□■
    【法則・その4】   
   お金で時間を買う
■□━━━━━━━━━━━━━━□■

少し語弊がある言い方かもしれませんが
お金持ちの方に共通していることは

お金で時間を買っている
^^^^^^^^^^^^

ということです。

時間は万人に共通して
平等に与えられているものです。

豊かな人が26時間あって
貧しい人が22時間しかないと
いうことはありません。

でも、その両者の違いは

時間をどれだけ有効に使っているか
^^^^^^^^^^^^^^^^

言い換えれば、豊かな人ほど
時間の価値を知っているので
お金で時間を買おうとするのです。

たとえばある日の朝刊に
隣町で卵の特売セールの
チラシが入っていたとします。

それを見たあなたは
車を30分飛ばして
そのスーパーまで行き

通常より100円安い特売の卵を
ゲットして喜びます。

でも、、、、
本当にそれでいいのでしょうか?

片道30分、往復で1時間。
貴重な時間を1時間失うだけでなく

高いガソリンも消費し
運転することによる精神的・肉体的
ストレスも生じることでしょう。

最寄りのスーパーは確かに
隣町の特売品より100円
高いかもしれません。

でも、その100円を払う代わりに
少なくても貴重な時間を1時間
有効に使うことができます。

どちらが賢いと言えるのでしょうか?

これは身近な例としてあげましたが
似たようなことを我々も
一度や二度経験したことが
あるのではないでしょうか?

時間は1日24時間と決まっていますし
二度と取り戻すことはできません。

「Time is Money」
「Time is priceless」

多少のお金で貴重な時間を買えるなら
喜んで払うことをお勧め致します。

■□━━━━━━━━━━━━━━□■
    【法則・その5】
  まずは行動、実践する
■□━━━━━━━━━━━━━━□■

失敗する人
お金に恵まれない人は

大抵出来ないことの言い訳を
探すことを先行させ

いつまでたっても
行動に移せないままでいます。

もちろん
今のままでいること
その場から動かないことは
痛みを伴わないから楽でしょう。

一方で
成功した(成功する見込みのある)人
お金持ちになれる人というのは

誰よりも早く決断し
^^^^^^^^^
誰よりも多く行動に移しています。
^^^^^^^^^^^^^^^^

行動したからこそ
得られる何かがあり

それは独自のノウハウ、知識として
その後の成功への秘訣として
蓄積されていくのです。

まずは成功者の言う事を
素直に聞く事からはじめましょう。

サクセスストーリーには
為になるエッセンスが
たくさん散りばめられているはずです。

そして
素直にそれを真似てみて
行動に移してみることです。

行動を起こしてみると
それまで障害と思っていた事が
意外と難なくクリアできたりします。

いつか◯◯をやろう!
いつか◯◯みたいになりたいな・・・

このように思ってる人は
ご注意ください。

永遠に、いつか、は
やってくることはありません。

では、いつやるのか?

今でしょ!(古っ)^^

■□━━━━━━━━━━━━━━□■
     【法則・その6】 
    何事も徹底して行う
■□━━━━━━━━━━━━━━□■

これも成功者に共通している事として
何事も徹底的に行う必要があります。

その道のプロフェッショナルになるには
最低1万時間を要すると言われています。

私のメンターであり
海外投資の世界で第一人者でもある
チャーリーTAKA氏は

20年以上もその世界に身を置き
7万時間以上も投資のことだけを考えて
生きていると言います。

また大事な事は

成功するまで徹底的に
^^^^^^^^^^^
チャレンジし続けるということです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^

金貨・宝の山が
濁って底が見えないプールの奥底に
眠っているとします。

多くの人が金貨の存在を知り
プールに集まって潜っては見たものの

ある者は潜り方を知らず
またある者は潜る体力さえ持っておらず

底に行き着くまでに
途中でそれ以上潜る事を
やめてしまいます。

あと数メートル潜れば
たくさんの金貨にありつけることを
知らずに諦めてしまっています。

あとちょっと・・・
あともう少し・・・

どんなに苦しくても
最後のひと踏ん張り
最後のひとかきで

成功するかどうかが
変わってくるものです。

自分の人生を
本気で変えたいのであれば
覚悟を決めて行動あるのみ。

そして成功するまで
徹底的にやり続けること。

シンプルですが
これが一番大事かもしれませんね ^^

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

と、、、、

頑張って短く纏めてみたものの
やはりついつい力が入って

今回も最後まで行き着くことが
できませんでした ^^;

なので、3回連続で恐縮ですが
感動のラスト(?)は
次回にさせてもらいます。

どうぞお見逃しなく!

【編集後記】

私が空港で必ずと言ってもいいくらい
立ち寄る場所とは?

それは、、、、

「ビジネスラウンジ」

です。
(ありきたりの答えですみません・・)

ほとんどの空港で
併設されているラウンジでは

ドリンクや軽食が
無料で提供されているだけでなく

シャワーや簡易なジム
そして私には必須である
Wifi環境が整っています。

出発前のわずかな時間でも
静かで落ち着いた環境ならば
メールのチェックや
各種執筆作業がはかどります。

そのラウンジを使用する際
「プライオリティカード」
というものを提示して利用しています。

こちらのカードについて
既にご存知の方も多いかと思いますが

世界中の600ヶ国以上の空港にある
ビジネスラウンジを利用できます。

利用できる回数と金額によって
3段階のステイタスがあり
私は一番上のクラスです。

こちらのカードの年会費は
399米ドルと少しお高いのですが

海外出張を頻繁にしている私にとっては
今や欠かせないカードです。

パスポートをぺらぺらめくってたら
今年に入ってだけでも
出発地点であるシンガポールの
チャンギ空港を利用した回数は24回。

帰りもどこかの国の空港ラウンジを
使っているはずなので、単純にその倍。

まあ、ラウンジがない国もあるので
40回は使っている計算になります。

1回当たりの使用料が
2,000円だとすると
それだけで合計6万円になります。

使用料だけでこれですから
これにインターネットの接続料や
軽食などの費用を考えると

十分元が取れているだけでなく
かなりの節約ができたと言えます。

計算してみて
その額に一番驚いたのが私です ^^

一見痛い出費にも見えます
カードの年会費ですが

こうした使い方ができると
魔法のカードに早変わりです。

他にもお得な使い方があれば
ぜひ教えて下さいね!

以上、今回も最後までお読み頂きまして
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇