Vol.4「一生涯の武器としての海外投資塾」

Vol.4「一生涯の武器としての海外投資塾」

みなさんこんにちは。

グローバルインベストメントアカデミーの
両角崇(もろずみたかし)です。

通常自分の住んでいる国以外に入国する時、
あるいはその国に住む場合には
何らかのビザ(査証)が必要となります。
(一部の国を除く)

私が住むここマレーシアは、MM2H
(Malaysia My Second Home) という
10年間の滞在を認めたリタイヤメントビザや

法人を設立することで住む権利を得られる
労働許可証 (Employee Pass) など

比較的ビザが取得しやすいことで
外国人からも人気があります。

しかし、そのような事をせず
ある一定の条件を満たす場合には
複数年有効のビザが発給される、
そんなニュースが今朝入ってきました。

一体それはどんな条件なのか、
詳しくは【編集後記】にて。

さて、前回のGIアカデミー通信では

なぜ投資を学ぶ必要があるのか
何の為に投資をはじめるのか
という、そもそも論のお話から

ゴール(目指すべき地点)を決め
それに沿ったライフプランを作成していく
必要性についてお話させて頂きました。

また、現状日本が抱えている
いくつかの深刻な問題に触れ

自らが徹底的に学び、知恵をつけることで
賢く生き抜く力を身につける
その大切さについて書いてみました。

そして今日は、その目的地(ゴール)に
もしかすると誰よりも早く
辿り着くことが出来るであろう
1つの武器、バイブルについてご紹介致します。

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
  アベノミクスで儲かった?
         それとも・・・
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

と、その前に、、、

アベノミクス景気で
日本中が湧いた今年前半の日本。

みなさんは
何らかの恩恵を手にすることが出来ましたか?

ここ最近は、
その右肩上がり一辺倒の動きに反し
日経平均株価も、大きく値下がりする
苦悶の日々が続いています。

為替についても抵抗線として見られていた
1ドル100円の壁を難なく突破した時には

誰もがさらに円安が進むだろうと
思っていたに違いありません。
(私もそのうちの1人でした・・・)

幸いに私はこのタイミングで
株式も為替も参加(購入)してなかったので
予想に反したところで
何の痛手も受けませんでしたが、

もしかすると
新聞やマスコミなどの報道に煽られ
マーケットに参加した途端に損を被った、
そんな方も多かったのではないでしょうか。

やはり株は奥が深いなぁ、
為替を予測するのは困難だな、、
そんな思いがあると同時に

そのような動きに左右されない
しっかりとした判断基準に基づいた
行動をとるべきだなとつくづく感じました。

■□━━━━━━━━━━━━━━━□■
     海外投資塾とは?
■□━━━━━━━━━━━━━━━□■

そんな中、2013年後半に向け、
日本、あるいは世界全体がどうなっていくのか

そして世界的に金余りが続くことで
世界の不動産マーケットに対して
どのような影響を与えているのか

海外投資のトップリーダーである
チャーリー氏率いるグローバルグループが、

総力をあげて世に送り出す
新たな海外投資のバイブル(武器)。

それが「海外投資塾」なのです。

※「海外投資塾」セミナーについて

▼詳細はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

▼申込はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

塾といっても、
一方的に先生が生徒に向かって話すのではなく

自分のペースで何回も繰り返し学べるように
DVDやMP3音声ファイルをお付けした
イーブックをセットにしてあります。

まさに、

自らが好きな時に好きなだけ好きな形で
^^^^^^^^^^^^^^^^^^

学べるスタイルなのです。

もちろん、7時間という時間をかけ
たっぷりと海外投資について学んで頂く
終日集中セミナーが中心となります。

セミナーでお話する内容をちょこっと
お見せすると、、、

・アベノミクスで何が起こっているのか?

・円安が進行する理由と今後の見通しとは?

・投資するならやっぱり日本の株式なのか?

・世界の金余りの果ては何処に行きつくのか?

・バブルがなぜ発生し、どのように終息していくのか?

・海外で◯◯差を利用し、稼ぐ力を付ける

・海外に◯◯ることから始める

・海外で様々な◯◯◯を探る

・投資対象国の最新マーケット情報

など、これから海外投資について
勉強をしようと思っている人も

あるいは既に投資を行っているけれど
次の一手を攻めあぐねている人も

2013年後半にむけて
日本、そして世界がどうなって行くのか

最新の経済・不動産マーケットについて
事例をあげながら解説していきます。

なんか、トピックスを見ただけで、
既にお腹いっぱいになった気がしますね。
(わかった気になってはダメですよ!笑)

2006年のライブドアショック、
100年に一度の大事故と言われた
サブプライムローン問題を起点として
発生した2008年の世界金融危機など

数々の修羅場を乗り越えてきた
チャーリー氏だからこそ語れる

金融と経済、
そして国内外の不動産マーケットを絡めた
資本経済の仕組みと今後の展開。

世界各地で実際に会社を立ち上げ、
多額の投資を既に行ってきた
グローバルグループだからこそ入手出来る
とっておきの海外投資のノウハウ。

様々な経験と検証を重ねて来た結果
辿り着いた最強の海外投資法について
このセミナーでは惜しげもなく披露しちゃいます。

※「海外投資塾」セミナーについて

▼詳細はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

▼申込はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 どういう人に参加してもらいたいか?
■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

では、一体このセミナーには
どういう人が参加したら良いのでしょうか?

基本的には
この混沌としている日本の中で生活している
全ての日本人の方に参加してもらいたい。
そう思っています^^;

しかし、あえてこんな人なら、というと、、、

■海外を使って自分の資産を効率的に殖やしたい

■子供たちに有利な資産を残したい

■生きる上で必要なリテラシーを身につけたい

■リタイヤメント後の生活を充実させたい

■海外でビジネスを展開したい

■海外で良質な教育を受けさせたい

■資産運用に関して相談出来る相手がいない

■海外に移住したい

■海外の最新かつ良質な情報を得たい

などなど、
上記に1つでも当てはまる方は
是非このセミナーにご参加下さい。

単に海外投資のノウハウを聞くだけではなく
将来安心して暮らせる生きた知恵と知識を
同時に手にする事ができます。

こう言い切るくらい自信がある内容ですし
我々は本気でみなさんに変わって欲しい
その想いでこのセミナーを企画しました。

やはり、知れば知るほど得をする。
知っていると知らないのでは雲泥の違い。

言い換えれば、
知らない人がまだほとんどであるが故に
学んだ人から上りのエスカレーターに
乗ることが出来るという訳なのです。

決して乗り遅れることのないように。。。

※「海外投資塾」セミナーについて

▼詳細はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

▼申込はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  セミナーに参加するだけで
    得しちゃうってホント?
■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

7時間の集中終日講座。

一度会場に足を踏み入れたら
もはや逃げ出る余地はありません・・・

なんて怖いことは言いませんが、^^

わざわざセミナーにお越し頂くわけですから
手ぶらで帰す訳にはいかないと
亡くなった江戸っ子のおじいちゃんからの
遺言にそう書いてありました。。。。

というのはさておき、、、
セミナー参加者にはかなり手厚い特典を
ご用意させて頂きました。

【特典1】
グローバルグループが総力をあげて
取り組んだ最新書き下ろしイーブック
「2013年後半からの至極の海外投資法」
(市場価格:49,800円相当)

このイーブックの中からも
いくつか今回の投資塾セミナーの中で
取り上げますが

海外投資において日本の第一人者である
チャーリー氏自らが世界各国を周り
最新の世界情勢を見た上で書き綴った
今年後半以降の未来予想図。

そして、世界各地に駐在している
投資のプロフェッショナルが書き下ろした
最新マーケット情報など

世界各国横断的にオフィスを構えて
そこで最新の情報を共有している
グローバルグループだからこそ提供できる
質の高い情報がここにぎっしり詰まっています。

【特典2】
帰宅後のたった1時間、10日間で
生涯お金に困らない為の知識と経験が身に付く
ノウハウを完全公開した「投資研修プログラム」。
(市場価格:49,800円)

こちらは昨年、
グローバル社の本社があるマカオで
2泊3日の合宿形式で行っていた講義ですが

今回はそれをDVDセットにギュギュと
詰め込み、無料で進呈させて頂きます。

【特典3】
海外投資をこれから始める方には
必ず読んで頂きたい人気No1イーブック
「海外投資バイブル」
(市場価格:29,800円)

こちらは過去数十種類販売してきた
海外投資に関するイーブックの中で
ダントツの売上を誇るものであり、
これまで1,867本も売れた商品です。

何を隠そう、この私も、
海外投資を勉強しようと思い手にしたのが、
この「海外投資バイブル(旧”ゼロ億”)」
だったのです。

そして、、、
今後海外投資の学びを進めるにあたり
必ず様々な疑問や不明点が出てきます。

こんな質問って、書籍にも載ってないし
まして友達や両親には聞けないよな・・・

はい。ご安心下さい ^^
そんな方の為に、海外投資の
専門スタッフによるスカイプコンサルも
今回特別におつけさせて頂いています。

日本人の、日本人による、日本人の為の
海外投資塾セミナー。

これだけ広いエリアの、深いところまで
知識とノウハウを持っているのは
日本中どこ探してもグローバルグループだけ。

その価値、参加して実感して下さい。

※「海外投資塾」セミナーについて

▼詳細はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

▼申込はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
  ところで、一体いくらなの?
■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

さて、ここまで説明してきて
このセミナーの内容と参加特典については
ご理解頂けたかと思います。

では、このセミナー参加に要する金額は
一体いくらなのでしょうか?

はい。たったの5万円です。。。

5万円という金額自体は
決して安いものではありませんよね。

以前日本でサラリーマンをしていた私であれば
決断するのに多少時間がかかったことでしょう。

しかし、考えても見てください。

海外投資に限らず
自分の大切な資産を何らかの方法で
長い時間をかけて運用していくのに

失敗すれば何十万、いや何百万と
損をすることだってあり得るのです。

それが、たった5万円という自己投資で
損をしないだけか、何倍にもなって
返ってくると思えば、本当に安いものです。

そして、今回は特別に参加者限定で
合計13万円相当の特典までも
ご用意させて頂いております。

もう、金額どうのこうと言うよりも、
絶対的な数、経験、そして投資額が違います。

年間100回以上のフライトを8年以上重ね、
常に現地をみて投資を行っている、
チャーリー氏自らが判断する
2013年後半からの至極の海外投資法。

もうそれこそ、誰から聞くのが一番なのか、
お金持ちになる最短の方法がここにあるのです。

是非この海外投資塾を通して
自分の、そして家族の将来を守る知識と知恵を
身に付けて下さい。

それは間違いなく一生の武器になりますし、
今後の激動の時代を歩んでいく上での
道標にも変わるものです。

私もメイン講師の一員として
しっかりお話させて頂きますので
その時は宜しくお願い致します!
(記念すべき第1回目の講師です ^^)

もしかすると、
当日参加者だけにとっておきのマル秘
投資案件をお伝え出来るかもしれませんので。

※「海外投資塾」セミナーについて

▼詳細はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

▼申込はこちらから
→ こちらのセミナーは終了いたしました

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

【編集後記】

マレーシアに5年も滞在出来る!?

まだ正式決定はされておりませんが
マレーシアのナジプ首相が発表したところによると

海外の投資家やファンドマネジャーに対して
ある一定条件を満たせば有効期間5年の
ビザを発給する考えを明らかにしました。

現在発給されている数次ビザの多くは
1年が限度で、中国やインドなど一部の国は
このビザの発給対象外となっていたようです。

規制を緩和することで
多くの海外企業からの投資や外国人専門家を
誘致することを狙ったものと思われます。

先日日本においても
マレーシアやタイだけでなく
フィリピンやベトナムといった
東南アジア向けのビザ発給要件を
今年の夏から緩和する方針が決定されましたね。

主に海外からの観光客やビジネス目的での
客を取り込むことを目的とした動きですが、

こうしたことで
ますます世界のボーダレス化が進み
労働条件の世界標準化が近づいているようにも
感じました。

ユニクロは既に
英語の標準化や日本の給与水準を
世界標準に近づけるとの発表をしています。

我々は今後社内で隣に座っている同僚が
日本人であるとは限らず、

しかも安くて優秀で勤勉な外国人と
対等に競争をしていかなくてはいけません。

自らがスキルをあげ
生きる為の知識と知恵を養わなければ
安心した将来を望むことができないのです。

今までのように会社が守ってくれる時代は
とうの昔に過ぎ去っているのです。

今日のビザ発給のニュースから
このような事を深く考えさせられた
そんな1日でした。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
大富豪からのあなたに贈る
      いいね!な言葉
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「なぜ負けているか分からないトレーダーは
何が間違っているか分からない限り
救いようがない」

by ウイリアム・エックハート(アメリカの数学者・投資家)

人間は一度、二度うまくいけば、
生涯それが上手くいくように勘違いします。

傲り高ぶる気持は何時でも、
自分の中に沸き立ってきます。

人に感謝する気持が無くなれば、
そこからすぐに足下をすくわれます。

うまくいったときは自分が偉い。
うまくいかなければ全部人が悪い。
そうではありません。

投資は全て自己責任です。

都合の悪い時に逃げてしまう、
己に向かい合わない人間に成長はありません。

投資は長く険しい道のりです。
自分が全てを判断し、進めていくしかありません。

その為には、まずは徹底的に学んでいく
必要があるということなのです。

by 日本人大富豪チャーリーTAKA