GIA通信vol.148「2つのセミナーに共通する悲しい事実 」

GIA通信vol.148「2つのセミナーに共通する悲しい事実 」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

先日バンコクで
実に23年振りにある人に
会うことになりました。

23年振りっていうことは
高校卒業以来です。

ってことは・・・・?
続きは【編集後記】にて ^^

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
今月2つのセミナーを同時期に
  開催するその理由とは?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

ここ数回メルマガでお伝えした通り
今月2つのセミナーを連続して
開催致します。

1つはグローバルとしても
現在大注目している
「金(ゴールド)」を活用した
資産運用セミナー。

そして、もう1つは
通貨革命の枠組みを超え
“記録の革命”とまで言われている
「仮想通貨」に関するセミナーです。

この2つのセミナーは
一見何も関連がないように
思いますよね?

“Globalさんが見つけてきた案件が
偶然同時期に重なっただけでしょ”

なんて思うかもしれません。

でも実は・・・

2つのセミナーを同時期に
開催する事にはちゃんとした
意味があるのです。

それは、残念ながら
非常に悲しい意味を
含んでいるのです。

■□━━━━━━━━━━━━□■
   人を信用しないモノの
   価値が上昇する世界
■□━━━━━━━━━━━━━□■

ゴールドとビットコインは
全然別物に見えて
重要な共通点があります。

それは、、、

「人の信用が落ちてる時に
 値上がりする」

という共通項があります。

ゴールドへの投資は
各国で自由に発行出来る紙幣ではなく
ある意味「自然界」に存在する
流通量を勝手にコントロール出来ない
モノにお金を預ける行為と言えます。

仮想通貨投資は「革新的技術」に
お金を預ける行為であり
こちらも発行量は限られています。

どちらも政府という
人が運営するシステムを
否定するという側面があります。

特にビットコインは
「銀行や中央銀行の存在が無くても
 通貨や送金がITだけで動く仕組み」
です。

銀行も中央銀行も信用できないから
全部プログラムで完全自動化して
世界共通通貨作ってしまえ!
というモノなのです。

極端な言い方をすれば
人を全く信用していない仕組み
と言い換えることも出来ます。

ゴールドの値上がりは
人より自然界の方が安心だよね
という人が増えた事を意味します。

ビットコインの値上がりは
人よりロボットの方が安心だよね
という人が増えた事を意味します。

人を信用しないモノの価値が上がる
少し何だか、悲しい気もします。

■□━━━━━━━━━━━━□■
  「信用」が崩れた時に
 世界はどうなってしまうのか?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

本当はですね、、、

日本政府が信用できれば
海外への資産分散も必要なくて
「日本円」だけでいいはずです。

日本経済が順調に上昇していて
成長著しい企業を信用して
「日本株」に投資すれば
勝手に資産は増えていくはずです。

人口も長期的に増えるのであれば
「日本不動産」でいいはずです。

ただ、、、

東芝の会計不祥事や
三井不動産グループの
傾斜マンション問題など
大手企業の不祥事が続いていますが

大手だからといって簡単に
信用できなくなってしまいました。

企業に勤めたら
「ブラック企業だった!」
なんて話もバブル崩壊以後
増えてきたように感じます。

以前も書きましたが
リーマン・ショックというのは
金融工学が発達したから大丈夫!

とサブプライム証券に
良い格付けがついた事が
大きな原因でしたが

金融工学の進歩を「信用」して
格付け会社の評価を「信用」して
証券会社の営業文句を「信用」して

その「信用」がひっくり返った時
世界に大きな影響を与えるのです。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 自然界か革新的技術か・・・
 「本物」に資産分散を!!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

今、世界が荒れています。

・中国経済不安&シャドーバンキング

・南沙諸島の米中対立

・シリア問題、米露対立

・シリア難民問題と大手企業の
 不祥事に苦しむドイツ

・未解決のギリシャ問題

・トルコのクルド人問題

いずれの問題も根が深く
2016年は相当世界中が混乱する!
そのような懸念が湧いてきます。

これらの問題のどれかが火を噴けば
世界中の株価や為替に大きな影響を
与える可能性は否定できません。

そうなれば、、、
ゴールドやビットコインにとっては
その価値を大きくあげる格好の
チャンスと言えるでしょう。

我々にはいつ大きな問題が起こるか
確実に言い当てることは出来ません。

しかし、選択肢の1つとして
2つの武器をご提示する事はできます。

「自然界」のゴールド、と
「技術革新」の仮想通貨、です。

世界が荒れている今だからこそ
そして本当の危機の波が
まだ来ていない今だからこそ

その2つの武器について
本物の資産とは何かについて
一緒に勉強してみませんか?

ということで
2つのセミナーの詳細は
以下よりご確認ください。

▼11月19日から全国4箇所にて開催
 「ゴールドセミナー」はこちら
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA247

▼11月27日から全国6箇所にて開催
 「仮想通貨セミナーは」こちら
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA249

ゴールドセミナーでは
ご来場頂いた方に抽選で
1gのゴールドバーを
(約8,000円相当)

仮想通貨セミナーでは
はじめてのビットコイン(0.01BTC)と
優良仮想通貨獲得マニュアル
をプレゼントします!

セミナー会場で皆様に
お会いできることを
楽しみにしております!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (74)
「お金持ちになれる
 黄金のはねの拾い方2015」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第74弾。

タイトルは
「お金持ちになれる
 黄金の羽根の拾い方2015」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA245

日本に海外投資を広めた
一番の先駆者であろう橘玲氏の
代表作の最新改訂版です。

海外投資初心者向けに書かれており

・なぜ日本ではダメなのか?

・なぜサラリーマンでは搾取され続けるのか?

・なぜもっと自立心をもって生きなければダメか?

という基本的な部分を
非常に分かりやすく
説明してくれる本です。

日本政府、日本での生活に
漠然と不安を感じる人も
多いかもしれませんが

ひと言で言えば
その”漠然とした不安”というのを
分かりやすく具体的な言葉として
落としてくれている本です。

本著では
税金の構造的な問題
理不尽な年金問題
意味のない付加価値の多い日本の保険
マイホーム神話に対する違和感

などのトピックが出た後に
問題点をつらつら並べるだけでなく

それらを踏まえて
日本政府に搾取されず
うまく日本の法律や制度を利用して

自分の収入を最適化するには
どのようにしたら良いか?

タイトルの通り
“黄金の羽根の拾い方”
が書かれています。

以前からGIA通信を読まれていたり
グローバルのお客様である方は
我々が常々発信している情報と
似たようなことが書かれているので
既視感は強いかもしれません。

ただ、退屈しない文章ですし
自分のやる気を起こすためにも
再読されるのも良いかと思います!

「金持ち父さん貧乏父さん」本が
少し難しかったよ!という人には
強くお勧めします。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム 
 「ブラジルや中南米はどう?」
       by がの 
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

BRICSと言われる国々があり、
非常に話題になっている
ブラジルですが、

皆さん、成長性に関しては
どう思いますか?

鉄鉱石が豊富に採れる国であり、
今後、資源はインフレ傾向。
そして経済成長の見込める国。

いい感じですね^^

しかし・・・
結論から言いますと、

私は・・・
ブラジルには投資をしません。

それは、簡単な理由で
「遠すぎるから」です。

例えば、不動産を持つとしても、

住んでいる人か
何かで不動産の問題が起きた時に、

日本からであれば・・・
フライトで片道1日以上ですか?

往復で2日。
現地で問題解決に1日で
済ませたとしても、

最低3日はかかります。

突発的に
「最低3日」取られる
というのは、かなり厳しいことです。

むしろ
南米であれば、「1週間」はとられそうです。

また、株や金融商品に
投資をするとしても、

あくまで我々の考え方ですが、
「現地主義」ですので、

例えば、ブラジルがいい!
っていう情報を得ても、

マスコミを信じず、
自ら足を運び、
現地で事実を確認した上で投資します。

しかし、
現地を確認するにしても、
日本から遠いと・・・
とにかく時間がかかるんですよ。。。

また、、、
ブラジルは最近、
ファベーラというスラム地区に、
消費者金融ができてきている
という話を聞きました。

これは何かというと、
インフレ、金余り傾向で、
どんどんお金を貸す需要が増え、

その上で、
信用のチェック機能が
破綻してきているという事ですね。

ちょうどあれです。
サブプライムローン。
信用力が低い人にお金を貸す・・・
それと同じですね。

余談ですが、、、
昔、消費者金融は貸付の機械をどこに置くか?
という話があって、、、

“偏差値が低い大学の前”

という話をどこかで見ました。
ほいほい借りちゃう???

信用もくそもあったものじゃない。。。

と余談でしたが、

ブラジルの話は、、、
これも・・・あくまで聞いた話。

地球の裏側からのニュースに

どれだけ鮮度があり、、、
どれだけ現地の実情に近い情報なのか。

言ってみないと分かりませんね^^;
遠いな・・・

ということで、

それでは、
今回はこの辺で。

以上、
「がの」がお送りしました(^o^)/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

23年振りに会ったのは
高校の同級生の1人でした。

何やらジョホールバルにある
マルボロカレッジに子供を入れる為
マレーシアに移住してきたらしく

そこで私の噂を聞きつけて
何人かを経てやっと連絡先を入手し
今回バンコクへの出張を兼ねて
会わないか?と連絡してきました。

まあ、23年も会ってないと
さすがに顔も分からないかな~
と少し不安でしたが

男って、、、、
全然変わらないものですね ^^;

お昼間の短い時間でしたが
卒業してからのことや
今やっている仕事について
お互い一気にまくしたてました。

で、彼の職業聞いて
びっくり仰天・・・

あるヘッジファンド会社の
シニアファンドマネジャー
だとかで・・・

“この前はある富裕層から
20億くらいのお金を預かって
運用してたよ~”

って、おいおい・・・

確か、おまえさん、、、
クラスで全く目立たなかったよな?

そんなお前が
人様から何十億も預かって
株式でレバ10倍とかで資産運用??

驚きや尊敬の念だけでなく
妬みやらと悔しさやら何やら
複雑な感情が入り交じったのは
言うまでもありません。。。。

結局、お互いコラボしようぜ!
ということで意気投合して
その日は解散。

う~ん、、、
人生ってわかりませんね笑

ま、いいや。人は人だし。

地道に頑張ろう・・・

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33