GIA通信vol.135「ヨーロッパに行ったことありますか?」

GIA通信vol.135「ヨーロッパに行ったことありますか?」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

先週末に自宅コンドミニアムの
プール脇にあるデッキに座り
PCをポチポチしながら
仕事してた時のこと。

プールに遊びに来てたお父さんと
5歳くらいの娘とのある会話。

聞き耳を立てつつ
思わず唸ってしまいました・・・

詳しくは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 東京から2時間ちょっといける
  ヨーロッパに行きませんか?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

突然ですが
ヨーロッパに行った事、ありますか?

フランス、イタリア、ドイツをはじめ
深い歴史と文化が刻まれた
洗練された街並みが続くヨーロッパ。

お洒落な別世界というイメージで
憧れを抱く方も少なくないはずです。

しかし、ヨーロッパって
本当に遠いのですよね ^^;

片道だけで半日以上かかりますし
飛行機代もばかになりません。

現在の為替相場から考えると
物価もとても高く感じますし・・涙

特別な理由がないとなかなか
行く機会がないと思います。

私もヨーロッパは
2年前に初めて行きました。

といっても旅行ではなく
あくまで視察を兼ねた出張で
ギリシャとトルコと、、、

それから紛争で有名な
コソボという国に行ってきました。

先に述べた憧れの国々とは
ほど遠いかもしれませんが
そこは立派なヨーロッパ。
洗練された街並みが思い出されます。

さて、今回急に
ヨーロッパの話をしていますが
みなさんに提案があります。

東京から2時間ちょっとで行ける
ヨーロッパに一緒に行きませんか?

あの、、、あれです。

志摩スペイン村とか
なんちゃらイタリア村とか
そういうオチじゃないですよ、、

日本人がいない
れっきとしたヨーロッパです ^^

■□━━━━━━━━━━━━━□■
   口座開設+◯◯預金も
   れっきとした海外投資!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

日本から一番近いヨーロッパ。
どこかご存知ですか?

ロシアの極東部に位置する
“ウラジオストク”という都市で
実は成田空港から2時間ちょっとで
到着しちゃうほど近いのです。

日本から一番近いヨーロッパ
東洋のサンフランシスコと
言われているこの都市は

先に述べた憧れのヨーロッパ像と
遠くない洗練された街並みなのです。

写真を見て頂ければと思いますが
例えばこんな街並みです。
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA207

では、なぜ・・・
ロシアに行くことをお勧めするのか?

まず、そもそものキッカケは
年末に起きたルーブルの暴落でした。

ここ数年、日本円は
異次元金融緩和によって
1ドル80円から120円台まで
一気に円安になりました。

急激な円安によって
外貨預金や海外の不動産購入が
円換算で不利な状況になりましたが

実はルーブルは対ドルで
日本円よりさらに大きく
値を下げていたのでした。

ロシアという国は
世界的にも有数の原油輸出国であり

ルーブルの急激な下落は
アメリカの経済制裁による
原油価格の値下げが大きく
影響したのでした。

ただ、本来の国としての
実力・信用力からすると
この下げも一時的なものであり

年末付近の為替相場は
異常なものだと判断し
逆にチャンスだと捉えたのです。

円よりさらに下がったルーブルを買い
ルーブルがある水準に戻った時に
円やその他の外貨に替えれば
為替差益が得られる訳です。

最初は日本国内からルーブルに
替える方法を色々と模索しましたが、
なかなか難しそうでしたので、

この4月に実際にロシアへ出向き
飛び込みで何行もの銀行を訪問し
ビザを持たない外国人であっても
パスポートだけで口座開設できるか
チャレンジしてきました。

それだけに留まらず
とある銀行で定期預金を組みました。

その当時の定期預金の利息は
ルーブル建ての1年定期で
なんと、、、12.5%でした!

現在は経済の混乱も収束しつつあり
多少金利は下がったものの
まだ10%台と魅力的な金利です。

そして面白いことに
昨今の原油価格の値下がりによって
またルーブル安の局面にきてるので
ルーブル建ての外貨預金をするのなら
今が大きなチャンスなのです!

★ルーブル/円の推移はこちらから
 (三井住友銀行マーケット情報チャートから)
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA208

年利10%を越える定期預金からの
利息に加えて、大きな為替差益を得る。

まさに守りを重視した海外投資の
面白さを感じて頂けます!

このチャンスを掴みに行ってみる気
ありませんか?

■□━━━━━━━━━━━━━□■
   なぜモスクワではなく
  ウラジオストクなのか??
■□━━━━━━━━━━━━━□■

ロシアに目を向けたきっかけは
前述の通り、ルーブルの暴落と
高い利息での定期預金でした。

では、なぜ、、、

ロシアで有名な都市であるモスクワや
サンクトペテルブルグではなく
「ウラジオストク」なのか?

ここにも理由があります。

日本から近い!
これも一つの理由ですが、、、

それだけではありません。

我々は「投資家」ですから
“これから発展していく街”
というのが大好物なのです^^

ウラジオストクは
これから発展していく可能性が
非常に大きいと考えています。

その国や街の経済成長を
自らの資産形成に活かす。

これが海外不動産投資の鉄則です!

実はウラジオストクという都市は
ソ連時代に軍港として重要視され
1991年まで外国人はおろか
自国ロシア人でさえ立ち入る事が
制限されていた閉鎖都市でした。

その後ソ連崩壊後は
閉鎖指定都市を解除され
2012年のAPEC会議開催を機に
この街への開発計画が進みました。

現在ではウラジオストクに
日本や韓国などの外資を呼びこむ為に
投資特区を作る構想が出ていたり

短期間ならビザなしで滞在できる
法案がほぼ通る見込みであるとか

さらには極東初の
“カジノホテル”が建設される
といった開発計画が立ち上がっています。

ウラジオストクと中国は
目と鼻の先なのですが

これらの開発計画と
ビザの問題がクリアされれば
何十、何百万という観光客が
一気に流れ込んでくる・・・

何だか、、、
お金の匂いがしてきませんか?

投資という観点だけでなく
ビジネスチャンス自体も
非常に大きい街であり
今我々が大注目している訳なのです!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
10月4日(日)~ 6日(火)
ウラジオストク投資勉強会!!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

ウラジオストクに大きなチャンス
お金の匂いがしてきたところで、、

「ロシア・ウラジオストック
 口座開設・投資勉強会」

を開催することになりました!!

残念ながら、ヨーロッパといいつつ
先進国のスペイン、イタリア、フランス
ではありませんでしたが

東洋のサンフランシスコと
言われる街並みは、
ご満足頂けると思いますし

何より
“ロシアに行った事がある!”
と言える事は
人生の大きなネタになるはずです!

詳細は以下になりますので
ご確認くださいませ!

▼ロシア・ウラジオストク口座開設・投資勉強会の詳細はこちら
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA209

上記をご検討頂いた上で
お申込み手続きになりますが
以下のURLから必要事項をご記入の上
お申込みください。

▼ロシア・ウラジオストク口座開設・投資勉強会申込はこちら
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA210

既に前回一緒に行ったお客様から
こんな言葉をもらっています。

**************

「思った以上にいい環境の街に
とても驚きました。

不動産も良いロケーションに
あるものが多く、言葉の問題を
クリア出来れば是非住んでみたい
と思いました。

銀行の高い金利も満足です!」

(M. Y様)

「とても満足しました!
人数も少かったので色々な要望を
聞いて頂き、感謝致します。

ロシアに対して
先入観がありましたが
全く違っている事が分かりました。

遠い国だと思っていましたが
とても近くて魅力的でした!」

(A. Y様)

**************

普段日本で生活していると
なかなかロシアの情報は
入ってこないですし、

なんとなく勝手な先入観を
抱いているものです。

そんな先入観に囚われず
自分の目で見て肌で触れて
是非一度ぶっ壊してみて下さい。

口座開設に定期預金
不動産視察にマーケット散策

さらにはボルシチやピロシキに
展望台からの絶景ビューと

そして誰が何と言っても譲れない
ロシア美女!(失礼・・・)

そんな内容盛りだくさんの2泊3日。

今年夏の最後の思い出としても
是非お勧め致します!

▼ロシア・ウラジオストク口座開設・投資勉強会の詳細はこちら
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA209

上記をご検討頂いた上で
お申込み手続きになりますが
以下のURLから必要事項をご記入の上
お申込みください。

▼ロシア・ウラジオストク口座開設・投資勉強会申込はこちら
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA210

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (64)
「バブルの経済学」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第64弾。

タイトルは
「バブルの経済学」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA211

現代社会は「資本主義」で動いています。
これは誰が見ても間違いないはずです。

もちろん資本主義も完璧ではなく
ところどころに綻びがでてきますが

資本主義という考え方を理解する事は
投資家として、現代を生きる者として
非常に重要な事だと考えています。

先日、このような言葉に出会いました。

あるシステムや仕組みの
本質を知りたい場合

「そのシステムが壊れる時」
を勉強すると良いと。

さらっと本に書いてありましたが
なんとなく重みのある言葉でした。

資本主義に問題が発生する時。

それは物や土地の異常な値上がりが
発生し、バブルが崩壊する時。

このバブルについてよく知る事は
資本主義の本質を知る事に
繋がるのではないかと思います。

この本を読んでわかることは
バブル期にはモラルが
崩壊しやすいという事です。

企業が設備投資をして
せっせとまじめに働くよりも

バブルが発生して
値上がりするものに
お金を入れる方が儲かる・・・

という段階になった時に
社会全体にモラル崩壊が起きますと。

日本のバブル崩壊時は
土地や不動産でしたし
リーマン・ショック時は
サブプライムローン証券でした。

本著は1992年に書かれた本で
それはバブル崩壊直後です。

著者であり経済学者である野口氏は
バブル崩壊直後ながら
バブルの本質をよく捉えていると感じます。

ギリシャの問題。
中国株の暴落。
プエルトリコの破綻。

資本主義に綻びがでている今
改めて本質を勉強してみませんか?

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム 
「何の通貨に分散すべきか?(その他編)」
       by がの 
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

何の通貨に
分散すべきか???

先週は、
成長国通貨の話をしました。

今回はその他ということで、
その他の観点で通貨をピックアップ
しようと思います。

まずは、
「資源国通貨」

こちらは鉄板ですが、
カナダ、オーストラリアなどの
資源国通貨は、いいと思います。

世界的にインフレ傾向であり、
物・資源の価値が、相対的に上がる中、
資源国に有利な傾向になると想定します。

また、先週の記事で挙げた
マレーシアは、成長国である事に加えて、
原油・パーム油の採れる「資源国」
ですから、安定的に強くなると考えています。

鉄板過ぎて、
わざわざ私が言うまでもないですかね^^;

あとは、
シンガポールドル・・・
なんかもいいと思っています。

世界で最も成長している国の1つ

というのもあります。

ただ理由は他にあります。

成長する国というのは、
多くの国が、輸出主導で外需の伸びで成長するため、
自国通貨を「安くしたい」という思惑があります。

日本も一般的に
円安の方が喜ばれますよね。

中国などは、典型的で
明らかに実力より安い価格で
通貨を制御しています。

こんな中、
シンガポールだけは、
「自国通貨高」を容認しています。

成長しているのに。

狭い国なので、
輸出が少ないというのもあると思います。

金融立国として
世界中のお金が集まっています。

こういった国の考え方、
お金の流れを考えると、
高い水準で推移するのではないかな?

こう考えているわけです。

さてさて、
どこの通貨を持つべきか?

3週に渡り、詳細を書いていきましたが
いかがでしたでしょうか?

1)香港ドル(or米ドル)
2)成長国通貨
3)資源国 or シンガポールドル

3つの方向性を持って、
3つの通貨に分散できれば、
ある程度、リスクヘッジができているのではないかな。

・・・とそう思います。

皆さんの資産分散・通貨分散の
ご参考になれば嬉しいです!

ということで、

それでは、
今日はこの辺で!

以上、
「がの」がお送りしました(^o^)/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

娘)「私、ビート板が欲しい!」

父)「うーん、、そうだなぁ、、、
  でも、そうやって買っても
  すぐ使わなくなるだろ・・」

娘)「えー、今度は大丈夫だよ!
  絶対大切にするもん・・」

父)「うーん、、どうしようか」

まあ、ここまでなら
どこの親子にでもある
普通の会話だったのですが
この子、なかなかのやり手で・・

娘)「あのさ~ わたしねぇ~
  お野菜もっと食べてあげてもいいよ♪」

 「お勉強もさぁ~
  もっと頑張ってもいいよ♪」

(うんうん、それはぜ~んぶ
 あなたの為、だからね・・・・)

で、極めつけは、、、

娘)「あ、そうだ!
  わたし、お父さんのこと
  もっと好きになってあげる!!」

きっとこのお父さん・・・

この後ビート板買いに行ったに
違いないでしょう・・・・

いやはや、、、
5歳くらいにして
男心というか親心というか
とにかく、よく分かってる。。。

こわいこわい・・・・

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33