GIA通信vol.121「お次は定期預金金利12% !?」

GIA通信vol.121「お次は定期預金金利12% !?」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

出張先のロシア・ウラジオストック
空港に到着してすぐネットに接続。

いつものようにgmailを開いて
溜まったメールを一気に片そうと
ある1通のメールを開いた次の瞬間、、、

一瞬我が目を疑った。

“えっ・・・・

僕の乗った飛行機が墜落した !?”

続きは【編集後記】にて ^^

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 いくらなんでも今のご時世で
  金利が10%を越えるかぁ !?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

以前のメルマガで
カンボジアでは米ドル建ての
1年定期の預金金利は6%だ!
という話をしました。
(金利は銀行によって変わります)

今の日本の定期預金金利は
全国平均で0.025%程度ですから
なんと240倍にもなりますね ^^;

そもそも最近日本人が
海外で口座開設をする事が
どんどん難しくなってきています。

海外投資の最初のステップ
とも言える香港HSBCにおいても
開設が厳しくなってきています。

タイの銀行口座も
2015年になってからビザなしでは
ほとんど開設できなくなりました。
(一部例外あり)

そんな状態の中で
自分名義での口座も作れて
しかも世界の基軸通貨である
米ドル建ての定期預金金利が6%。

非常に面白いと考えています。

一方で、、、

最近はなぜか
定期預金関連の情報が
多く入ってくるのですが

その上を行く
なんと12%もの金利がつく
商品を見つけてきました!

それ、、、大丈夫?
ぜって~怪しくない・・・?

はい、正しい感覚です ^^

そういう類いのものは
まずは徹底的に疑ってみるのが
賢い投資家としてのあり方です。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
預金金利10%以上というのは、
通常は怪しむべき
■□━━━━━━━━━━━━━□■

正直に書きますが
銀行の預金金利が10%以上は
まずは怪しむべきです!

私が住んでいるタイや
以前住んでいたマレーシアなどは

国としての成長が著しかったり
インフレが進行しているとはいえ
高くても3%前後です。
(特別なキャンペーンは除く)

中国の話は何度も書いていますが
定期預金金利が5%をゆうに
越えていた時期もありました。

先程書いた成長著しいカンボジアの
とある銀行でさえ、6%です。

一部マイクロファイナンスといって
消費者金融に貸し出すものでは
10%を越える商品もあることは
あるのですが、、、

やはり適正な基準値として
年利10%を越えるものは
一旦身構えるべきでしょう。

この話も以前書いていますが
定期預金10%超えの代表は
モンゴルが有名ですね。
(現在15%!?)

但し、モンゴルの現地通貨
トゥグルグがどうなるか
分かりませんし

そもそもなかなかモンゴルへ
行く機会がないでしょうから
あまりお勧めしませんね。。

10%金利を受け取っても
通貨トゥグルグがそれ以上
下落したら意味がないですからね。

しかし、、
今回新たに発見してきた
定期預金というのは
どちらかというと通貨が
大幅に下落する可能性が少ない。

逆にこれから強くなる!
(だろうと思ってる・・・)

つまり、
“通貨高” × “高預金金利” の
ダブルのメリットが得られる
手法になります。

3年前に私自身が実際に行った
中国元を使った定期預金と
近い(同じ)考え方です!

さてどこの国の
定期預金だと思いますか? ^^

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  通貨安を歓迎する国と
   生活に窮する国民
■□━━━━━━━━━━━━━□■

毎回本メルマガをお読みの方で
勘の良い方はお気づきかと思います。

正解は、、、

ロシア!

ですね ^^

昨年末からの原油価格暴落に伴い
1ドル35ルーブル前後だったものが
一時期70ルーブルを越えるまで
一気にルーブル安が進みました。

現在は50ルーブルを少し越えるなど
だいぶ値を戻してきたようですが
ロシア本来の国力を考えると
まだ割安と言えるでしょう。

もちろん、ルーブルが崩壊しない
という前提ですので
その前提に関しては
各々の判断に任せますが

チャレンジして見る価値がある
話だとは思いませんか?

実際に今回ロシアに入って
色々な方にお話を伺ってきましたが

基本ロシアは原油産油国であり
輸出をメインにしておりますので
自国通貨は安い方がいいのです。

ただ、通貨安は通常
インフレを引き起こしますので
一般庶民の生活は苦しくなります。

この辺はウクライナ問題も
大きく関わってくるところですが

ロシア政府の政策いかんによって
どちらの方向にもいく可能性は
あるでしょう。

引き続きウォッチしていきたいと
思います。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
実際に世界を廻るからこそわかる
 徹底的な現場主義を貫きます!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

今年に入ってから
タイやマレーシアだけでなく

カンボジアやロシアなど
今まで縁がなかった国にも
実際に足を運び

様々な案件、チャンスを
同時進行で掘り起こしています。

異次元金融緩和のアベノミクスと
昨年後半からの原油安の影響で
日本の株式市場は賑わったものの

根本的な問題は一向に解決せず
財政債務は1,200兆円を越えました。
(つい先日まで1,000兆円と言ってた気が、、、)

その状況を鑑みて
円安という流れではありますが
資産の分散の重要性を改めて感じ
活動を加速させています。

様々な情報を集め
できるだけ正確な情報を出せるように
カンボジアやロシアの話以外にも
細かい点まで精査している段階です。

そして、世界情勢といった
マクロ的な視点に加えて
各国それぞれが置かれている状況を
踏まえて落とし込んでいく内に

今年はこう動くべきだな・・・・
という、一種の結論に近い想いが
芽生えるようになりました。

そこで、、、
普段からチャーリーと行動を共にし
世界を旅して徹底的な現場主義を
貫いている私両角が

2015年。海外投資はこうする!
^^^^^^^^^^^^^^^^

みなさんの今後の道しるべに
なるような内容のセミナーを
開催することに致しました!

カンボジアやロシアの話の詳細も
そこでお話しようと考えております。

また実際に
月々数万円から参加できるものから
このタイミングで一気に資産分散を
図る大型物件まで

それぞれの資産規模、収入の大小に
合わせて商品を提案するつもりです。

その名も

「世界7カ国10都市
 優良投資案件探訪
 2015年『海外投資』戦略セミナー」

いつも長めのタイトルで
すみません・・・・^^;

気になる日程は

+++++++++++++++++++++++++++

5月21日(木)  福岡会場 18:30~21:30
5月22日(金) 名古屋会場 18:30~21:30
5月23日(土)  大阪会場 14:00~17:00
5月24日(日)  東京会場 14:00~17:00

+++++++++++++++++++++++++++

参加費はWEB支払いで3,800円。
当日払いは4,000円となります。

皆さんと一緒に世界各国を探訪する
至極の3時間・・・・

ぜひ会場でお会いしましょう!
→ https://academy-global-investment.com/form/015_seminar/movie.html?id=giahp_backnumber
(動画販売を行っております)

なお先週ご紹介したメルマガ講座である

「2015年新・海外不動産投資戦略
 10日間メルマガ講座」

では、最新の投資戦略の概要を触れておりますので
こちらも合わせてご確認頂ければと思います。
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA158

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (50)
「まんが 終身旅行者」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第50弾。

タイトルは
「まんが 終身旅行者」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA165

皆さんは
“パーペチュアル・トラベラー”
という言葉をご存知でしょうか?

日本語に訳すと
「永遠の旅行者」とか
「終身旅行者」と言ったりします。

納税義務が発生する前に
居住する国を変えて
税金を払わなくてよい人生を送る
究極の節税方法と言われています。

居住の拠点や滞在権を
複数の国に所有しておき
国家破綻リスクも分散できる
というようなメリットがあります。

日本人は
「住んでいる国に税金を収めなさい」
という“属地性”のルールに基づきますが

“住んでいる国” 
というのは、どういう定義か?
と言った事を突き詰めていくと

定住する国を持たず転々とする事で
理屈上、タックスフリーな生活が
送れるという訳です。

前置きが長くなりましたが
じゃあどのように生活をしたら
この「永遠の旅行者」になれるのか?

という事の基本事項を
漫画と文章で分かりやすく
説明しているのが本著になります。

春・秋は日本で過ごして
夏は、涼しい国に行き
冬は、暖かい国に行く。。。

ルールに基づいた行動をすることで
その国の納税義務から逃れ
資産形成を着実に行いながら
悠々自適に過ごしていく。

憧れますよね^^

「国籍とビザの違い」
と言った初歩的な事から

「日本に住んでいないという定義とは?」

「日本国籍を捨てるメリットはあるか?」

「他の国の国籍を取るメリットは?」

などなど
基本的なところを理解するのに
本当に適した一冊だと思います。

私個人としては
既に知っている内容が多かったので
それほど目新しく感じませんでしたが

初心者の方には
非常に学びの多い1冊になりますよ!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
「融資のリスクを抑えるためには(1)」
       by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

先週は、
融資による資産形成の加速について、
書いてみました。

しかし、「融資」「借金」と聞くと、
「バブル崩壊」「取り立て」「連帯保証人」
といった負の言葉のイメージが
付きまとうのは事実です。

当然、お金を借りるわけですから、
リスクはゼロにはできません。

極力、リスクを小さくする
考え方について書いて
みようと思います。

まず、バブル崩壊時に
多くの方が苦しんだその流れについて
書いていきます。

バブル崩壊直前になると
5,000万円の不動産が
1年で1億円になったりしたようですが、

例えば、
5,000万円の不動産を
融資90%で借入してたとしましょう。

自己資金500万
融資4,500万

1年で倍になる素晴らしい
バブル不動産です^^;

1年後に1億になることを
夢見て購入しましたが、

買った直後にバブル崩壊↓

あれよあれよと、
物件価格が2,500万円に
なったとしましょうか。。。

「1年間で倍になる不動産の値上がり」
にばかり気がいってしまっており、

不動産の賃貸利回りを
あまり意識していなかったせいで、

毎月の家賃  :10万円
毎月の借入返済:20万円

という始末^^;
毎月▲10万円の赤字です。

毎月10万円手持ち資金が
なくなるのは、非常に痛いので、

物件を売却したい・・・
と思ったところで、

周りはバブル崩壊の混乱で、
誰も不動産を買うお金などありません。
それどころではありません。

毎月じわじわと
10万円減っていく最中

今度は急な不景気のため、
本業に支障が出てきました。

現金が・・・
徐々に減っていく恐怖。
そして、本業が不安定・・・

精神的に苦しくなります。

万が一、物件が売れたところで、

評価額が2,500万円まで下がっており、
融資で4,500万円借りているわけですが、
借金が2,000万円残ります。。。

家族を守りたかっただけなのに、、、
返済がままならず、、、

せっかく購入した
マイホームも手放さないといけない。
それでも借金は残る。。。

目も当てられない状態です。

融資が怖いと思う理由は、

失敗した時の
このような資金繰りができない恐怖、
そして、借金地獄に陥るリスクだと思います。

現に多くの人が、
バブル崩壊後に苦しみました。

借金が支払いできない場合は、
連帯保証人に責任が及びます。

さらに・・・

「連帯保証人に申し訳ない」という理由で、

自殺→生命保険で返済。

という道を選ぶ人もいたそうです。

人生を豊かに、そして
自身と自身の家族を守るための投資なのに。
これでは、人生を壊す投資でしかありません。

こんなことになるなら、
投資しない方がいいじゃん!

となりますか?

違うんです。

こうならないための、
金融の知識というのがあるのです。

何が悪いことか。

「お隣さんが不動産買って儲かってるらしいよ」
「アベノミクスで株価が上がって儲かったらしいよ」
「私も投資やろうかしら」

という噂だけで、ろくに勉強もせず、、
投資の世界に入るのがよくないのです。

運転免許を持たずに、
車を運転する人と同じです。

普通に事故ります^^;

安定的に投資でリターンを得られる人は
当然、準備した上で、相場に入っていますからね。

長くなりましたので、
次週に続きますが・・・

次回は、バブル崩壊の時でも
借金まみれにならず、
返済リスクを最小に抑える金融知識・・・

をお届けします^^

ということで、
今日はこの辺で。

以上、
「がの」がお送りしました(^o^)/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

そのメールの送り主は
今回の視察で一緒に行動を共にする
ある友人からだったのですが

メールの題名も空白のまま
本文には

「まさか、、、だよね?」

だけだったので
最初は一体何のことかわからず、、

ただ、添付してあったファイルを
開けて状況が理解できました。

★実際に添付されていたファイル
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA166

こちらのサイトを見た事がある人も
多少いらっしゃるかと思います。

「FrightAware」と言うサイトですが
全てのフライトの実際の運行状況を
リアルタイムで把握出来るものです。

自分が乗る便が予定より遅れて
出発しそうなのか?

逆に予定より早く到着するのか?

平均渡航時間はどれくらいなのか?

今どの辺を飛んでいるのか?

など、、、、
出張が多い私にとっては
結構重宝しているサイトです。

ファイルでご覧頂けるように
出発地である成田 (RJAA/NRT)から
黄緑色の線が左上に伸び

ウラジオストック(UHWW/VVO)まで
飛行を続けていた飛行機が

あろうことか佐渡島沖で
消えているではないでしょうか!

私たちを空港まで迎えにきていた
この友人は時間をおいて
何度も画面をリフレッシュした
そうなのですが

一向に線が延びる気配もなく
段々と不安になってきて
思わずメールしてしまったんだとか。

(メールしたところで
 墜落してたら届かんだろ・・・)

ま、お陰さまでこうして
メルマガを書いている、イコール
問題なく無事に到着できたのですが

しかし、、、、
確かにこんなデータを見せられたら
僕でも焦るかもしれないですね、、、

この近海でのフライトデータが
取れないのは北朝鮮が影響してる
とか否か、、、

真実はよくわかりませんが
とにかくビックリしました~笑

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33