GIA通信vol.105「日本人は投資の世界でカモにされる」

GIA通信vol.105「日本人は投資の世界でカモにされる」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

少し遅くなりましたが
新年あけましておめでとうございます。

2015年という年を
うまくスタートを切れた人も
そうでない人もいるかと思いますが

日本人が海外投資で
安定した収入源を構築するための
情報マガジン【GIA通信】

1並びの本日からまた
心新たにスタートしていきます。
よろしくお付き合い下さい!

さて、、、いつも我々は
投資、あるいは資産運用に関して
考えていく際に

スキームやテクニックといった
いわゆる “枝葉” の部分よりも

根っこの部分にもあたる
“ライフプランが重要である”
と常々お伝えしてきています。

そのライフプランを
作成するにあたって重要な
ある “決まり事” があるのですが
ご存知でしょうか?

続きは【編集後記】にて。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
   日本人が投資の世界で
   カモにされる訳とは?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

海外投資の世界に入って
よく聞く話の1つとして
“日本人は投資の世界でカモにされる”
というものがあります。

不動産価格が
値上がりはじめる時期を1とすると

欧米人は初期の2とか3の時期に
ある程度リスクを取って参入しますが

投資に対して慎重な日本人が
重い腰を上げて動き出すのは
7や8になってからで

“◯◯◯は今が熱い!”とか
多くの日本人が騒ぎ出した時には
マーケットの値段は10近くにもなり

欲にくらんだ日本人にババを
売りつける形で欧米人が撤退していく。
こんな話です。

先日もこれと似たような話で
ドイツ人が今、中国の不動産で
盛り上がってるという話を聞きました。

日本企業ですら中国からの撤退が
始まっているという今の時期に・・・

欧米人の中でもドイツ人は
同じくカモにされやすいそうですね ^^;

さて、ドイツ人の話は余談ですが
こうした投資の話と同じく

技術革新やビジネスの場面においても
日本人は参入が遅いと言われています。

欧米人が2から3合目で参入する時に
日本人はそのチャンスに気づかず
7から8合目付近でようやく熱くなる。

同じような話をよく聞きます。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
   最適な投資というのは
  時代とともに変わっていく
■□━━━━━━━━━━━━━□■

我々Globalグループは
創始者である大富豪チャーリーの
世界中に広がる豊富な人脈と
情報網を最大限に活用し

世界中で今、どこで、何にお金が
流れているかという時代を読み
その最新情報を皆さんに
お届けしています。

人口あるいは所得の伸びを背景に
大きな経済成長が見込まれる
ASEAN諸国での不動産投資に
いち早く注目したのが2008年。

為替が1ドル80円の水準を
割り込む”超円高時代”もあって
海外投資に対する追い風となり

2とか3合目の時に投資した人は
為替差益だけで既に4割強も
含み益が出ている状態です。

また日本のエネルギー政策の
1つとして注目を浴びていた
「太陽光発電事業」は

20年の長期に渡って国が”保証”する
安定的に収入が得れる仕組みとして
皆さんにもご紹介させて頂きました。

更には経済の復活に伴い回復傾向の
アメリカでの不動産投資は
世界の基軸通貨アメリカドルでの
資産分散の1つとして

さらには日本での税制を絡めた
効果的な資産運用の手法としても
注目を集めました。

そして今、、、、

新しい時代の流れとして
いや、もはや一種の”革命”として
大きなウェーブを起こすのは
「仮想通貨」だと確信しています。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 あなたは今、仮想通貨革命を
 2合目、3合目で知りました。
■□━━━━━━━━━━━━━□■

ただ、現在の「仮想通貨」は
その革新の2から3合目付近では
ないかと我々は見ています。

最近のニュースでは
世界最大級のビットコインの
取引所であったマウントゴックスが
大量のビットコインを消失させた事件で

その後の調べでどうやら内部での
不正な操作が原因ではないか
という報道もあって

仮想通貨がまだまだ本格的な信用を
勝ち取るにはほど遠い存在である
ことも事実かもしれません。

しかしながら、
仮想通貨が持っている可能性を
よくよく考えてみれば

こういうタイミングこそ
大きなチャンスでもあるのです。

以前、仮想通貨ビットコインの事を

「Google創業当時の株を
 買うのと同じチャンスである」

という表現をしましたが
それはまだ革命のスタート段階に
いるからこそ、なのです。

是非皆さんにもその可能性を
もっと理解してもらいたいですし
この大きな流れ、ウェーブを
掴んでほしいのです。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  仮想通貨の未来を予想する
  第2回セミナー開催決定!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

2014年10月末に
開催させて頂いたセミナー

「仮想通貨革命と
上流層だけが知る資産運用手法」

当日はWebセミナーを含めると
550名以上の方が参加され
大好評のうちに終える事ができました。

仮想通貨の可能性を
正しく深く理解頂くとともに

「上流層のみが知る資産運用手法」
にも、数々の反響を頂きました。

運営をした弊社一同も
数々の喜びの声を頂く事で
やりがいを大きく感じたセミナーでした。

一方で、、、
そのセミナーは東京と大阪でしか
行わなかったために

“仮想通貨に興味があります!
他の地域では実施しないのですか?”

というお声も多く頂きました。

そこで、、、
前回セミナーでの大きな反響と
他の地域での開催要望を加味して

1月29日から2月1日の間で
福岡・名古屋にも足を伸ばし
全国4ヶ所で

第2回仮想通貨セミナーを
開催する事が決定致しました!!

まだ前回のセミナーから
2ヶ月程度しか経過しておりませんが
その間にも仮想通貨の世界は
どんどん大きく変化しています。

第1回セミナーでお話していない
新たな情報・話題をメインに
2015年最強の技術革新である
仮想通貨について掘り下げてまいります!

当日お話しする内容を
チラッとご紹介すると、、、

・投資という観点で仮想通貨は
どのように捉え、活用するか?

・市場の価格変動はどのような
タイミングで起こっているのか?

・価格変化を売買に活用するためには
どのような視点から行えばいいのか?

・実践的なトレーディング手法とは?

・ビットコインを使用できる
新しい様々なサービスとは?

・低額決済が引き起こす
 新しい仕事の可能性。
新規に起こる様々なビジネスとは?

・仮想通貨の新しく起こるビジネス
 産業の可能性とは?

・仮想通貨絡みで成長する
 可能性のある上場企業名公開!
(株式投資のビッグ・チャンス!)

などなど、、、
内容盛りだくさんでお届け致します。

もちろん
前回来られなかった方のために
仮想通貨に関する基礎的な部分も
ご説明致しますのでご安心を ^^

仮想通貨・・・・
やっぱり、怪しくねぇ?

怪しいと思って排除するのは
各自のご判断にお任せしますが

我々は「産業構造を覆す」
激動期にふさわしい技術革新だと
真剣に考えています。

その真意のほどは・・・
セミナーでお確かめください!

▼第2回仮想通貨セミナーの申込はこちら
終了しました

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (34)
 「池上彰の学べるニュース」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第34弾。

タイトルは
「池上彰の学べるニュース」
→  http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA122

ご存知、池上彰さんの
経済・政治解説本です。

シリーズとして既に7冊
+α出版されている本の第1巻なので
2010年と古い本ですが
改めて読んで見て勉強になりました。

特に私は経済本はよく読むので
一般の人より多少理解度は
高いつもりですが

政治の事はかなり疎いので
こういう初心者解説本は
比較的勉強になりました。

民主党が事業仕分けをした背景とは?

自民党は既得権益を守り、非効率?

赤字国債は本当は法律違反?

政治献金とは??

JALが破綻した本当の理由は?

デフレって本当の意味理解している?

医療崩壊を解決するには??

などなど、、、
1巻なので古い内容ですが

池上流に非常に分かりやすく
説明してありますので
意外に本質的に理解してなかった事が
すんなり頭に入る本になっています。

目次を見て
気になる内容があった巻から
読むのがいいかもしれませんね。

ちなみに前も少し触れましたが
大富豪チャーリー氏は
年間300冊以上の本を読み

オススメの本を
オフィスの書棚に置いていきます。

この前書棚を眺めていたら
この池上さんの本を
見つけた訳なのですが、、、

こんな初心者向けの本も読むの!?
と驚きながら手に取って見ました。

私としては
池上流の分かりやすい説明で
分かったと思っていた事が
実はよく分かっていなかった、、、

という事に気付く本
っていう感じでしたね ^^;

思ったより気付きが多かったですよ!

大富豪チャーリー氏も
基礎知識の再確認のためにも
定期的にこのような本を
手に取るようです!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
「実は日本人全員が、
 投資商品に手を出している」
       by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

12月22日ぐらいまで、
本拠地タイ・バンコクを離れ、
日本に滞在しておりました。

久しぶりに前職(THE・日本企業)の同期と
飲んで談笑をしていたのですが、

ふと話題が、お金の事になり、
まぁ、投資の仕事をしている私が、
少し饒舌になったわけですが、

私の話はお金お金しすぎていたのか、
予想していたセリフが、、、
同期の1人からでてきました。

「まぁでも、お金だけが大事じゃないしね」

いや、ほんと日本人の典型、、、^^;

そんなセリフが出てくるのに、
その後の話題で、
会社の給料が少ない事を嘆いているので、
矛盾しているな、、、

と思うわけですが、

堂々とお金欲しい、、、
と言える世界が好きです、私は。

日本人は、
多くがお金の話を嫌いがちですが、

本当は、
日本人全員が投資商品に手を出しているので、
お金の勉強を真剣にしないといけない、、
とそう思っています。

え、私は初心者で、
そんな投資なんてしてないよ?

と思われた方もいるかもしれませんが、
ほぼ、例外なく投資されていると思います。

私は「貯金」でいいんです。

といって、
話が終わる人もいて、

貯金も一種の投資商品ですが、

それは、
「お金の保護、管理」の意味合いの方が、
強いですので、貯金、銀行預金は、今は
投資からはずしましょう。

預金以外で、、、投資。。。

単純な話ですが、
「年金」って投資商品なんです。

歴とした。
国が運用しています。。。

しかも強制的に加入する必要があり、
ある意味質が悪いといえば、
悪いです。

もし、
自分で株式投資をした場合、

その投資した銘柄が
気になって気になって
仕方がなくなります。

でも年金の運用成績って
よく分かってないんですよね。

まぁ単純な試算で
2040年くらいに
積立金が0になると言っている人もいます。

(昔、自身でざっくりで計算した時も
 2045年くらいでした・・・)

自分で株やらを運用する時は、
運用成績が気になって仕方ないのに、

国に運用してもらっている時は、
あんまり運用成績を知らない。

年金大丈夫?という事に関しては、
様々な議論がありますから、
真偽のほどは分かりませんが、

多くの日本人が、
「なんとかなるだろ」
と思っている節があります。

自分が必死に働いたお金を
収めていて国に運用してもらっているのに、
その結果、プラスかマイナスか曖昧。

そんな中で受給年齢が
後ろ倒しになっていく。

私は投資には興味がない。

という話ですが、
投資に、運用に、お金を預けています。

自分のお金が、
実際どう運用されているか、
考えてみましょう。

それには、お金の知識を
つける必要があります。

年金が信用できないのであれば、
他の手段を考える必要があります。

でも知識がなければ、
それはできません。

私は貯金でいい。
コツコツ貯めればいい。

それは、勉強して、色々検討した結果の
結論であれば、何も言いません。

本当に貯金でいいのか?
それには知識が必要です。

投資、怪しい。
端から否定するのではなく、

より多くの日本人が、お金の知識を持って、
自分の将来のマネープランについて考え、
将来の安心を掴んでほしいものです。

ということで、

今日は
このへんで。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

新年を迎えるにあたって
多くの人がこの年末年始にかけて
今年の目標なり計画を
練ったのではないでしょうか?

計画を策定するにあたり
一番重要なことは

優先順位をはっきりさせる
^^^^^^^^^^^^

これについては
多くの方はご納得されると思います。

また最近では
あまりに重要なことが多すぎて
時間が足りなくて困ってる、、、
そんな人も多いですね。

そんな時には逆に
“やらないことを決める”

いわゆる “断捨離(だんしゃり)”
の考え方を取ってみるといいでしょう。

私がスケジューリングする際に
気をつけていることの1つとして

大きな石を先に入れる
^^^^^^^^^^

という考え方があります。

「7つの習慣」などでもお馴染みの
スティーブン・コヴィー博士の
言葉なのですが

スケジューリングの
効果的な方法を学ぶ際に
バケツに石を入れる例え話で

大きな石= 重要な予定
小さな石= 大して重要でない予定
と置き換えて考えるのです。

最初に小さな石から入れれば
いとも簡単にバケツの中に入り
すぐに半分くらい埋まります。

しかし、その後に大きな石を
この中に入れようと思っても
既に入るスペースがなくなっています。

自分にとって大きな石
つまり、重要なことが出来なくなり
どんどんと先送りされてしまう
ことになるのです。

ですから
何かスケジューリングする際には
必ず自分にとって重要な大きな石を
先に入れるようにするのです。

みなさんにとって
大きな石とは何ですか?

先に小さな石ころばかり
バケツに流し込んでないですか?

まずはそれぞれの石の意味を
しっかりと考えることから
今年1年をスタートしてみて下さい。

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33