【リスクオフで円高になる4つの要因とは?】

【リスクオフで円高になる4つの要因とは?】

【リスクオフで円高になる4つの要因とは?】
  
前回の続きのお話となりますが、
「円」はなぜリスクオフの時に買われるのか?
ということ。
  
前回、円キャリートレードが
要因の一つであることをお伝えいたしました。
 
二つ目の要因として、
対外純資産の多さがあります。
 
 
対外純資産とは、
国が海外に保有している資産から負債を除いたもので、
日本は339兆円プラス世界一の対外純資産を誇ります。
 
 
http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/iip/2015_g.htm
 
 
そして、その資産保有の内訳は
民間の金融機関などの保有率が多いため、
 
 
リスクが生じた場合、
海外資産をお金(外貨)に替え、
さらには外貨を売って円を買う動きが強まります。
 
 
そのため、
円高の圧力が強まるわけですね。
 
 
三つめは、
流動性の高さです。
 
 
通貨の世界にも
取引量が多い少ないということがあります。
 
 
取引量が少ないと、
極端な話、1通貨10円で持っていた通貨が
20円になったから売ろうと思った。
 
 
でも、その通貨は人気がなくて
買い手がなく売れない。。。
 
 
ということが起こります。
 
 
(流動性リスクと言います)
 
 
逆に先進国の通貨である円は
世界中で取引されているため取引量が多く、
売り買いの取引相手がいなくなる事は考えにくいのです。
 
 
つまり流動性リスクが低いわけですね^^
 
 
これらの3つの要因が、
円がリスクオフの時に買われる、
つまり円高になる理屈です。
 
 
ただもう一点追加。
 
 
こういった流れが起こることは
すでに投資家に周知されていることですので、
あとはリスクオフの時は円を買うという投資家心理が働きます。
 
 
さらには、FXコンピューターもありますから、
リスクを察知したら持っている通貨を手放し、
円を買うというプログラムが作動します。
 
 
これらにより余計に円の価値を高めてしまう現象が
起こるんですね^^
 
 
ちなみに「安全資産」だと思って
円買いする投資家はほとんどいないようです^^;
 
 
以上、
最後までお読み頂きありがとうございます。
 
 
こちらの記事が参考になった
という方は、シェア、コメントをお願いいたします。
 
 
一つ一つ丁寧にご回答させて頂きます。
 
 
※誹謗中傷するコメントは受け付けませんので
ご了承ください。
 
 
筆:こやま
 
 
————————————————————————
 
▼良質な「学び」を「お金」に替えるプログラム
GIAアフィリエイタープログラム
登録簡単!今すぐこちらからどうぞ!
→ https://academy-global-investment.com/_aff/regist.php?type=nUser&visit=acf
 
 
▼大好評頂いております!
  
毎週日曜日配信、弊社無料メルマガ!
投資のアルファベットから玄人向けの案件に、
世界経済の情勢、金融まで!毎週濃いコンテンツをお届けします。 
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIAchie03
 
LINEでの受信を希望される場合は下記からどうぞ!
→ https://line.me/R/ti/p/%40vjj8385i