画像がうまく表示されない方は、
こちらのWEBページをご覧ください。
GLOBAL INVESTMENT ACADEMY GIA通信 Vol.241
投資混乱期突入!紅一点長谷川がひと肌脱ぐ?!
みなさん、こんにちは。
Global Investment Academyの両角です。


やばい・・・


HSBC香港から
海外送金ができなくなってしまいました。。汗


続きは【編集後記】にて
投資は混乱期突入!?
そんな中、私たちがすべき事は?
最近の投資業界・・・・・
荒れに荒れてますよね。。


株&為替市場では
ダウのバブル的上昇
北朝鮮問題、日銀の異次元緩和。


不動産市場では
銀行の緩い貸付によって
投資参入者の急増
それによる不動産価格高騰。


暗号通貨市場では
ICOの乱立やそれに合わせた中国規制
様々な暗号通貨の情報錯綜。


資産分散をしていても
それぞれの資産が乱高下を繰り返し
心が全く落ち着かない・・・


まさに混乱期と言える状況です。
「豊かな人生を目標に投資をしているのに
アクションを起こしたことで心が落ち着かない。。」



「アクションを起こしたいのに
情報が溢れ過ぎてて何を信じればいいか分からず
二の足を踏む自分にヤキモキしている自分が嫌だ。。」



そのように思われている方は
多いのではないでしょうか?


その上、規制の弱いSNSなどを活用された
投資情報の氾濫が続いています。


『サラリーマン大家!給料とは別で、
家賃収入が年収1,000万円オーバー!』



『暗号通貨!預けていた50万円が
半年で20倍の1,000万円に!』



こんな情報ばかり耳にしていると
何に投資をするのが正解なのか?
と迷って当然だと思います。。
そこで、このタイミングだからこその
企画をご案内します!
何を目指して、どう運用する?
こういう時こそ投資方針の棚卸し!
スポーツを短期間で上達させるには
優秀なコーチが不可欠です。


ビジネスの世界でも優秀な経営者ほど
優秀な専門家に相談をしている場合が多いです。


投資の世界においても
優秀なコンサルタントに資産の相談をすることが
効果的な活動をする一歩になるのは間違いありません。


そして先にお伝えしたような
経済も情報も混乱した現状では
なおさら資産相談相手はとても重要になってきます。


ということで、今回はみなさんに
資産相談の機会を設けることにしました!


「誰が私の相談に乗ってくれるの?
 両角さんと直接話ができるんですか!?」



と思われたかも知れませんが
すみません。。。


先週はバンコク&カンボジア、
今週はフィリピン、来週は日本、
そして来月にはスペイン・ポルトガルと
視察が非常に多くて時間調整が難しい状態です。


それに、いきなり私との相談だと
尻込みされてしまう人もいるかと思います。


そこで、安心して
相談してもらえそうな相手として。


・相談するのにストレスを感じない


・国内外の投資についてサポートのキャリアがあり
 幅広く相談に対応できそう



そのような相談相手として
ピッタリな人材を抜擢させてもらいました!
お金の相談はステキ?女子にしよう!
30人限定で紅一点長谷川が対応します
海外勉強会のコンダクターとして
業務委託をしている長谷川さんに


今回の資産相談企画をお願いしたところ
快諾してもらいました!


簡単に長谷川さんの紹介をしておきます。


株式会社マネコン マネージャー
GIA コーディネーター(委託)
長谷川 春奈

・これまでに12カ国・15都市にて生活・視察を行い
 多くの日本人投資家様をサポート。
(2017年9月現在、プライベートでは5カ国に投資を実践)

・5年間の病院勤務経験(国家資格:管理栄養士)もあり
 投資家としてのシビアな目線を持ちつつも
 医療情報にも精通している。



国内の一般的な資産運用情報はもちろん
海外でも各国の資産運用先を現地で検証しており


国内外で様々な情報を収集して
投資の裏も表も知っている長谷川さんが
30人限定で無料にて相談に乗ってくれます。


いきなり相談に乗ってくれると言われても


「何を相談すればいいか分からない」
「相談することでのゴールが正直見えません」



そう思われる方もいるかも知れません。


ですが、大事なことは
自分自身の資産運用の目的を
まずは顕在化(発見)することです。


そのためには、あなたのお金についての考えを
アウトプットすることが最も効果的です。


その時に安心・信頼できる相談相手として
長谷川さんはベストフィットすると思い
今回の企画を開催決定しました。


人数限定ではありますが
長谷川さんがマンツーマンでスカイプ相談
(スカイプが難しい方は電話相談)
にて無料で相談に乗ってくれる、、、


こんな企画は今後も
なかなかできないと思います ^^


こちらの企画内容を
下記webサイトにて詳細ご説明しています。
GIA通信のコンセプトは


「お金にまつわる本物の知識と知恵を
お届けする海外発の情報武装マガジン」
です。


ご自身の資産運用の目的を明確にして
本物の知識と知恵を付けて
アクションを起こして行くための


とても重要な部分だと思い
今回の企画を用意してみました。


セミナー参加などと比べて
直接話をするのは少し勇気がいるかも知れませんが


その一歩を踏み出せた方は
それだけの収穫がある企画だと思います。
(相談することでのデメリットもないですよね)


ぜひこの機会にお金のための活動の
一歩を踏み出してください!
****最終告知****
本物の投資案件に出会いたい人
この指とーまれ!
上記でご案内したように
素敵な女性がお金の相談に乗ってくれる。。


我々も今回この企画を作り
Webの案内ページを制作している段階で


あ、いいな。受けてみたいな・・・
と自然に声に出ちゃうようにな
彼女らしい可愛いページができました。


それとは対照的に・・・


来週末開催予定の
「カンボジア活動報告会」
ちゃんとしたWeb案内ページも作らず
しかも、ぱっと見、ちょー肩苦しい内容で、、、
(いまどき活動報告会ってなんだよっ!・・)


でも、長谷川が行うお金の相談会が
「学び」の入り口に位置するものに対して


今回こちらの「活動報告会」
学びながらも、がっつり実践=投資できる
最高の場(機会)として考えています。


アカデミーがこれまで
投資案件を一般的には開放せずに
有料の会員組織の中でだけ
案内・消化してきましたが


今回はある特別な思いがあって
ここ数年で初めてになりますが
会員以外の方にも本物の海外投資に
参加できる機会をご用意させていただきます。


金融の世界でいえば
完全インサイダー的な
街開発の極秘情報を持っているとしたら
あなたは今、何をしますか?
あるいは
時間の経過とととも
複数の事業からあがる売り上げで
雪だるま式に増えていくであろう会社の利益。


そしてそれが数年後には
ある国においての上場を見据えて
今から着々とその準備を進めている今回のお話。


多くの人が
暗号通貨の価格に一喜一憂して
まさにバブル真っ只中にいる感じですが
それはそれとして、、、


こちらはリアルなビジネスで
カンボジアの国民の幸せに繋がり
産業の発展と雇用を生み


そして最終的には
企業も投資家も国民も
ステークホルダー全員がハッピーになれる。


チームが成功するには


・アイディア(頭)を出す人
・実行に移す(手と足を動かす)人
・お金を出す人



それそれのどれも重要で
1つでも欠けると機能しなくなります。


今回カンボジアで繋がった華僑集団は
基本的に上記すべてを持っていますが
その中で今回我々に対して

・お金を出す人


のポジショニングを与えてくれました。
この貴重な機会・ポジショニングを
生かすのも殺すのも、、、


全ては我々(あなた)次第です。


私の話に少しでも興味があるなら
海外投資を通して資産形成をしたいなら
今回の報告会は何としてでも
参加した方が良いでしょう。。


いや、するべきです、ね!


チャンスの神様には
後ろ髪がありませんので・・・・


***************************

【カンボジア活動報告会】


■ 大阪会場

・日時:2017年9月30日(土)
・時間:11:30 - 13:30
・会場:新大阪駅もしくは梅田駅周辺
 (人数によって会場を変更する可能性あり)
・人数制限:〜30名
・参加費:無料


■ 東京会場

・日時:2017年10月1日(日)
・時間:13:30 - 15:30
・会場:渋谷駅もしくは赤坂駅周辺
 (人数によって会場を変更する可能性あり)
・人数制限:〜50名
・参加費:無料
***************************
編集後記
これまで海外での資金移動には
HSBC香港をメインに使っていました。


香港法人からの給与の受取だけでなく
海外不動産を売買した際の送受金や
海外の保険などの支払いもすべて
この口座を使用していました。


先日海外送金をしようとしたところ
「suspended(延期)」というのが何度も続き
これはおかしいとHSBCに連絡したら
個人情報がアップデートされてない
との理由で送金を一時保留にしてる、とのこと。


実は今年初めに引っ越しをした際に
住所変更届けを出し忘れていたようで
銀行からの書類が受け取れておらず
それで今回の措置となったようです。


で、必要な届け出を完了させ
電話での本人確認も無事終わり
これで一件落着と思っていたのですが、、


ここからが大変でした。。


過去2年間分の
トランザクション(取引履歴)について
いちいち目的を聞かれたのですね、、、


私の場合・・・


マレーシア、タイ、フィリピン、
モンゴル、ミャンマー、ロシア、
香港、マカオ、エストニア、
カンボジア、日本・・・・


全て正当な理由があってのことですし
個人的な都合(主に投資)での利用です。
※ビジネス目的で個人口座を使うことは
禁止されている


彼らとしてはマネーロンダリングを
防ぐ目的でこのような対応を
取っているのですが


これだけたくさんの国に
送受金していたらさすがに
かなり怪しいと映ったようです、、、^^;


結局どういう訳か
1ヶ月のうちに3回も
違う担当から事情聴取をされ


いずれも審査結果が出たら
連絡するとか言っておきながら
全然何の連絡もないから
再度こちらから連絡すると


現在審査中であり
さらなる資料提出が必要で
今度はそれぞれの取引に関する
証拠(例、売買契約書や送金明細書)
を提出せえ、と・・・
8月からこの問題を解決しようと
ずっと頑張ってきたのに
まだ一向に解決されない状況に
こちらもカチンときて・・・・


なんで個人的な不動産取引について
おたく=銀行に口を出されなきゃならないんだ?


だったら他の銀行を
メインバンクとして使うからもういいよ!
書類集めるの面倒臭いし
そんな暇でもないからもう出しません!


とタンカを切ってしまいました。


とは言うものの・・・
口座の変更って自動引き落とし
とかあって結構大変だし、、、


はぁ、、、困りました・・・


悪いことはしてないんだから
そんないじめないでくれよ〜〜涙
以上、今回も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。
それでは、次回のアカデミー通信でまたお会いしましょう!
※本メールの内容は事前の書面による許可なく複製、複写、転載、転送する事を禁じます。
※本メールは、投資にご興味を持って頂いた方に特別にお送りしているメルマガで、投資学習用に作成されています。
 記載されている内容は、情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。
※ご紹介している事例や数値、市場動向の見通しなどは、この文章を書いた時点での数値を元にした参考例であり、
 将来の利回りや運用成果、市場環境の変動等を保証するものではありません
バックナンバーはこちら
メールアドレスの変更配信解除利用規約個人情報保護の方針お問い合わせ

※メールマガジン配信設定後に退会された場合、退会当日、または翌日にメールが届く場合があります。
何卒ご了承ください。

Global Investment Academy
Rm. 501A, Ocean Centre, Tsim Sha Tsui,Kowloon, Hong Kong
info@academy-global-investment.com

Copyright(C) GLOBAL INVESTMENT ACADEMY All Rights Reserved.

このメールはGIA通信に登録された方にお送りしております。