GIA通信vol.158「未曾有の株価乱高下!慌てず騒がずやるべきことは? 」

GIA通信vol.158「未曾有の株価乱高下!慌てず騒がずやるべきことは? 」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

今年はや4カ国目の渡航先で
画期的?な“モノ”を発見しました。

ありそうで、なかった
アイディア商品。

「う~ん・・・実に面白い」

続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

今週のGIA通信は
弊社副代表の中村より
お届けさせていただきます。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
3発目の黒田バズーカなるか!?
  そして、その効果はいかに?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

みなさん、こんにちは。
GIAの中村幸平です。

年始から市場は荒れ続けてますね。

日経平均は激しく乱高下
為替も1日で2円以上の変動・・・

こうなってくると
当然日本国内での政策が
とても重要となってきます。

比較的楽観的だった日銀も
為替が115円台まで来ちゃった今は
さすがに何かしらの施策が出るでしょう。

金曜日の日経平均941円高も、
日本と欧州の金融緩和に対する、
期待からと言われております。

金融の追加緩和
通称『黒田バズーカ』は
どのタイミングで実施されるのか?
これは今後注目すべきポイントですね。

そして今回のもう一つの焦点は

「黒田バズーカは
 どこまで効力を発揮するか?」

だと思います。

1発目のバズーカは
2013年4月4日に発射され
為替は1ドル93円から103円と
約1ヶ月半で10円の円安効果がありました

2発目のバズーカは
2014年10月31日に発射され
こちらは約1ヶ月で
1ドル109円から121円へと
12円の円安効果がありました。

改めて見ると
追加緩和の破壊力は凄いですね。
(;^_^A

ですが、今回の追加緩和は
「そこまでの効果が期待できないのでは?」
という声が経済界でもつぶやかれています。

面白い表現では

「このタイミングでの追加緩和は
 外海の荒波を無視して
 琵琶湖の波を沈めるだけ」

とも言われており
実に的を得た表現だと思います。

ここでの荒波は
中国と原油の問題でしょうね。

中国と原油の問題が片付くまでは
まだまだ厳しい経済状況が続くと
肝に銘じておきましょう!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  今の経済状況に合わせた
    投資スタイルは?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

先のお話で挙げた通り
経済は荒れに荒れてます。

経済用語的には
「ボラティリティが高い」状態と言われ
それぞれの資産価値に対しての
価格上下が激しく

『大儲け』できるチャンスでもあり
『大損』の可能性もでるタイミングです。

このタイミングで
株式市場などに安易に参加するのは
「投資」ではなく「投機」だと私は思います。

ギャンブル的に投機をするのは
お勧めできないのが正直な所です。

『ではこういうときは何をすれば良いのか?」

私はとにかく守りに徹する事が
今一番大事なタイミングだと思います。

海外に口座を持っている方は
これからの為替をしっかりチェックして
どの通貨で保有すべきかを選び

海外不動産を持っている方は
支払いのタイミングなどを
為替状況で調整するなど

改めて
「今ある資産を見つめ直す」
時間を作られる事をお勧めします。

そう言った点で
投資活動がしにくい今だからこそ
是非事前準備頂きたい事があります。

それは

【海外資産の相続対策】です。
^^^^^^^^^^^^^^

余命あと僅か、、
という意味での相続対策は
もちろん全員には必要ありませんが

いつ、どこで、何が起きるか
分からない時代でもあります。

ご自身の海外資産を
大切な方にしっかりと継承する
準備は重要ですよね。

例えば

・HSBC香港の口座にある預貯金
・長期積立、海外の保険
・海外の不動産

国や金融商品の種類によっては
事前に相続準備をしておかないと
何年も遺族に相続されない
といったリスクがあったりします。

既に海外資産を持っている方も
これから海外資産を作ろうと
考えている方にも
こういうタイミングだからこそ
しっかりと勉強をして頂きたいのです。

そこで・・・
良い学び&備えをして頂くべく
『海外資産相続対策セミナー』
を開催致します!

様々な国の、様々な資産に対して

・相続時の手続きはどうなってるか?
・どのような相続トラブルが起き得るか?
・その為に事前に準備できる事は?

などについて
具体的な情報をご提供させて頂きます!

気になる開催日は

・2月26日(金)大阪
・2月27日(土)名古屋
・2月28日(日)東京

※エリア的、日程的に厳しい方には
後ほど配信する形での動画セミナーも
受け付けております。

既に海外資産を持たれている場合も
これから海外資産を作る場合も
重要な情報となりますので
ぜひこの機会に学ばれて下さい。

セミナー詳細はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA269

※セミナー通常費用は3,800円ですが
2月11日までの入金で早割1,000円引き
2,800円でのお申し込みが可能です。

ぜひ、お早めにご検討下さい!

みなさんにとって
更なる資産形成の安心につながれば幸いです!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (84)
「山口組マネー」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第84弾。

タイトルは
「山口組マネー」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA270

日本の裏社会について
幅広いテーマから
様々な事例に基づいて
書かれている本。

裏社会でうごめくマネーが
どのように流れているのか?
という点を簡単にイメージできます。

バブル期には
様々な大企業、有名企業が
裏社会と繋がっていた・・・
というような驚くべき記述もあり

オリンパス事件や
市川海老蔵殴打事件などの
裏側にあった反社会勢力の姿、、

法律をものともせず
ルール無しで稼ぎにかかる
経済ヤクザの動向等々

普段接しない世界だからこそ
非常に興味深く読める1冊です。

そして不景気の波は
裏社会にも例外なくやってきて
そちらの世界にも格差社会が
形成されているそうです。

暴対法も強化され
賢くなければ生きていけない。

賢い反社会勢力とは?

カタギに見えるように
様々な偽装をしていたり

うまく痕跡が残らないように
カタギの経済界の人間と繋がり
資金を稼ぐような・・・
様々な手口を使っている人達です。

大企業の幹部なども知らぬうちに
反社会勢力と繋がっていた
という事例も多々あるそうです。

手口が巧妙化し
表社会に忍び寄る裏社会経済・・

こういった知識が少しあると
新聞・メディアをまた角度で
見れるようになるかも!?

■□━━━━━━━━━━━━━□■
お金の知恵の塊コラム
「いい借金と悪い借金とは?」
by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

小学校の時に、借金だけは駄目だし、
絶対に「連帯保証人」にはなるな。
という風に教えられましたし、

借金と聞くと、
「取り立て、一家離散、夜逃げ…
といったどうしても
悪いイメージが付きまとうわけですが、

一方で、ビジネスの世界に入ると、
借金(負債)がないバランスシートなんて、
私は見たことありません。。。

という状態になります。

となると?

借金は悪いこと

ビジネス界で借金がない企業は少ない

ほとんどの企業が悪いことしてる

というロジックになるのか?
というと、そうはなりませんね^^;

借金には良い借金と
悪い借金があります。

企業は基本的には「良い借金」を
しているわけですね。

どういうことなのでしょうか?

まず悪い借金から考えましょう。

これは簡単ですね?

パチンコやり過ぎて、
お金がないけど、
パチンコ中毒で、
パチンコやりたくて仕方ないから、
借金。

以上。

いずれ、取り立ての人が
家に来たり、電話が鳴り止まない日々ですね。

じゃあ良い借金なんてあるのか?

例えば、
1000万円の不動産で
700万円のローンを組んだとします。
月々のローン返済額は5万円で、
家賃収入は、8万円です。
(諸経費・税金等は説明のため、除きます)

この借金どうでしょうか?

借金したのですが、
毎月3万円お金が入ってくる仕組みが
できました。

しかも自己資金は300万円で
済んでしまったので、
自分の手持ち資金は別のことに使えます。

これは良い借金です。
通常このように費用対効果が
見込める借金は良い借金で、

自分の資産構築を
加速するものとなります。

企業が行う借金は、こちらの方ですね!

ちなみに、借金というのは、
あくまでバランスシート上では、
債務で、資産が増えたわけではないので、

所得税がかかりませんよね。
所得税がかからないキャッシュとして、
うまく借入を利用することもありますね。。。

借金の違いはこんなところです。

ところで、、、

ここまで「借金の話」をしてきましたが、

皆さん、
「借金なんて」
という方は多いですが、、、

ほとんどの日本人の方は、
いずれ、「住宅ローン」を抱えますよね!?

これは
「良い借金」「悪い借金」
どちらでしょうか?

子供の時から「借金はダメ」という
教育を受けますが、

ほとんどの人が
将来、莫大な借金(住宅ローン)を
抱えるわけですから、、、

単純に「借金=悪」として
決めつけ、拒否するのではなく、

1つのお金の使い方として、
「借金」についても
しっかり勉強をして、

自分の身を守るための知識として
身に付けるべきだと思うのです。

金利の知識とかですね。。。

ちなみに私個人としては。。。
基本的には、

住宅ローンは、「悪い借金」と
思っています。

なぜか?
そういった話もいずれできればと思います^^

ということで、

それでは、
今回はこの辺で。

以上、
「がの」がお送りしました(^o^)/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

┌─┬─┬—————————
│編│集│
├─┼─┤
│後│記│
└─┴─┘

先週のベトナムに引き続き
2016年ASEAN不動産視察第2弾!

ASEAN諸国の中で
人口もGDPも2位に倍以上の
差をつける「南の横綱」。

インドネシアの首都
「ジャカルタ」に行ってきました!

現時点でまだ外国人が
この国に不動産を所有することは
認められておりませんが

5年も10年も
今の状態であるはずがなく
近いうちに必ず解放されるはず。。

その来るべき時に備えて
今から徹底的に調査をしていきます!

3月にそのセミナーをやろうかなって
思っていますので、詳しいことは
またその時にお話しますね ^^

実は冒頭に書いた通り
このインドネシアで
画期的な“モノ”を発見しました!

これがあれば、、、
後々くよくよ悩むこともないし

息を大きく吸って・・・
全てを忘れて思いっきり
外に解き放つこともできる。。

なんて素晴らしいんだぁ!!

その“モノ”とはこちら
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA271

すみません・・・
いきなりこんなもの見せちゃって ^^;

ちょっと見にくいのですが
(アップはアップでキツい・・・)

用をたす便器のところに
何か透明なプラスチック板が
設置されてるの、わかりますか?

そうです。これ、、、

「飛び跳ね(返り)防止板」

とでも言うのでしょうか。。

男性の方ならきっとこの気持ち
わかってくれるかな、と。。

海外たくさんの国を回っていますが
こんな“モノ”が設置してあったのは
ここが初めて!

実に、面白い・・・ですよねー

そして、、
実はこの写真にはまた別の
驚くべき“モノ”が
写っているのですが
お分かりになりますか?

その使い方を知って
さらにびっくり仰天!!

さてこれは一体何のために
この場所にあるのか・・・

やっぱりこれも
次回のセミナーまで
お預けにしちゃおう!笑

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33