GIA通信vol.149「もし資金を寝かしているなら・・・」

GIA通信vol.149「もし資金を寝かしているなら・・・」

みなさん、こんにちは。

Global Investment Academy の
両角崇(もろずみたかし)です。

投資の世界では
相場感というのが重要ですが

日々の生活の中でも
意外なところで経験したり
役立ったりすることがあります。

逆に相場を知らないと
知らぬ間に損をしてることも・・・

続きは【編集後記】にて

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  日本株での痛い思いが
  足かせになって動けない
■□━━━━━━━━━━━━━□■

日経平均株価は
2000年以来の高値を
更新したと思ったら

お盆明け頃から日経平均が暴落。
17,000円を一度は割る相場に
なりました。

現在はまた復活して
20,000円を目指す
相場になっており

一部のアナリストの間では
年末には更に値を戻していく!
なんて予想もありますが

8月と9月の暴落で
痛い目にあった方は
なかなかまた一歩踏み出そう
という気にはなりませんよね。

追加の金融緩和も
なかなか実行されないし
かといって、、、
資金は寝かしたくないし

そんなモヤモヤを抱えている方は
少なくないでしょう。

この続きは「GIA通信」へのご登録後(無料)、
メルマガに記載されているバックナンバーからお読みいただけます。

■□━━━━━━━━━━━━━□■
 放置で年利10%と為替差益
  50%が狙える商品とは?
■□━━━━━━━━━━━━━□■

株やFXは相場を随時
追っていなければいけませんが

相場の動きに一喜一憂することなく
見ない・考えないという“放置”で
年利10%以上が狙える商品があれば
みなさんは興味ありますか?

しかも高い利回りにありがちな
ハイリスクな商品ではなく
あるものが本来の水準に戻るだけで
資産が倍になるかもしれません。

その投資商品とは、、、
『ロシアの定期預金』です。

現在のロシアでは
1年ものの定期預金で
約10%の金利がつきます。

そこに為替差益が加われば
年間15%程度の利回りは
十分期待出来るというわけです。

ロシアのルーブルという通貨は
2009年~5年間程度は
1ルーブル3円程度で
推移していました。

それ以前は
更に円安ルーブル高で
4~5円というレベルでした。

それが現在1ルーブルあたり
1.85円前後になっているのです。

為替水準が本来の半分になってる
一体どうしたことでしょうか?

1番の原因は
原油価格の暴落です。

産油国のロシアは輸出の
70%を原油・天然ガスに
頼っているので

原油価格の下落は
国の税収に大きな影響を与えます。

昨年末からの原油価格暴落によって
これまで3円前後だった為替相場が
ほとんどの通貨に対して安くなり
対日本円では2円を切っている。

この水準は過去10年で
最低水準にあります。

もちろん原油価格の水準が
引き続き低迷する、あるいは
さらに下がることがないとは
一概に言い切れませんが

来年・再来年と
原油採掘関連投資は20%程度
減少すると言われていますし

その一方で
中国やインドといった
新興国の経済成長によって
原油需要は伸び続けています。

中国とインド、、、
合計で人口23億人ですからね。

供給は減少傾向で
需要は上昇傾向となると、、、

ルーブルの復活劇は
そう遠くないのではないか・・

そう思うのは私だけでしょうか?

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  海外での銀行口座と
 定期預金は今すぐ開設を!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

前置きが長くなりましたが
ロシアでの銀行口座開設と
定期預金が作れる機会を

このメルマガをお読み頂いている
みなさまにご提供致します!

これまで弊社主催で
ロシア・ウラジオストックの
不動産視察を含めた勉強会を
度々開催してきましたが

今後は勉強会の開催時以外でも
みなさまのご都合に合わせて
渡航して頂けるよう

現地で信頼できるエージェントの
しっかりとしたサポート体制を
作り上げる事が出来ました!

これまで興味があったけど
なかなか都合が合わなかった方。

日本の口座にお金を寝かしていて
運用していない資金がある方。

人生を楽しむために
1つの人生経験として
ロシアに行って見たい方。

ご自身の都合に合わせて
希望日で調整いたします^^

なんと言ってもウラジオストクは
成田から飛行機で2時間強ですから
ロシアといっても遠くないですよ!

ルーブルが過去最低水準である今
高い定期預金金利に加えて
大きな為替差益を得るチャンスです。

詳細はこちらからです!
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA250

※ ウラジオストックは
 ロシア一番温かい都市なので
 寒さは冬でも北海道くらいです

当然ながら現地までの
渡航費用はかかりますが

100万円を定期預金にして
為替が1ルーブルあたり
1.8円→2.0円に上昇するだけで
すぐに回収できちゃいますね ^^

あ、あと、、、
大事なことを補足します。

ロシアの定期預金は日本と同様
『ペイオフ」の制度がありますので
外国人でも140万ルーブルまで
政府が保障してくれます。

それ以上預けたい場合は
夫婦で別口座を開設するか
他銀行で口座を作るかすれば

それも保障の対象になりますので
安心して資産を守れますね!

世界中で日本人が銀行口座の
開設が厳しくなってきた今。

ダーウィンの
「変化する者だけが生き残れる」
ではありませんが

「行動した者だけが生き残れる」

今開いている門も
いつ閉じるかわかりません。

是非この機会をお見逃しなく。

→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA250

■□━━━━━━━━━━━━━□■
   同じ資源ネタで
“金”資産運用セミナー最終告知!
■□━━━━━━━━━━━━━□■

原油と同じように
中国とインドが買い支えている
“金(ゴールド)”

中国とインドの需要が
10年前より2倍に伸びているので
ゴールドの価格も大きく伸びました。

掘りやすい地表に近いゴールドは
既に掘り尽くしており
供給にも影響が出てきています。

需給がよりタイトになり
紙幣が刷られまくったあげく
世界中でインフレが進行した場合

みなさんは
希少価値のゴールドの価格って
上がると思いますか?
下がると思いますか?

ゴールドに関する基礎的なお話から
今後の価格見通しに関して

さらには保有しているだけで
安定的な収入が手に入るという
画期的な商品のご紹介など

今だからこそ一緒に考えたい
ゴールドを活用した資産運用。
是非この機会に勉強してみませんか?

おかげさまで
東京会場は満員御礼状態ですが

その他の3会場、もしくは
動画セミナーのお申し込みは
まだ間に合いますので
お早い目にお申し込みください。

▼詳細とお申し込みこちらより!
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA247

■□━━━━━━━━━━━━━□■
大富豪が読む書籍から学ぶ (75)
「資源争奪戦 最新レポート
 2030年の危機」
■□━━━━━━━━━━━━━□■

大富豪が読む書籍紹介コーナー
第75弾。

タイトルは
「資源争奪戦 最新レポート
 2030年の危機」
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA251

原油価格というのは
昨年末まで1バレルあたり
80~100ドルという水準でしたが

昨年末に原油が大暴落をして
現在は40~60ドル程度です。

この大暴落によって
日本のエネルギーの輸入コストが激減し
経常収支も黒字となって
日本経済にはプラスに働いています。

さて、40~60ドル水準で”暴落”という
話題がでる現在の原油ですが

過去をさかのぼってみると
この価格帯は非常に高い水準です。

原油の値上がりで
思いつく有名な出来事といえば
1973年と79年に起きた
「オイルショック」ですが

73年の時は
12ドルに値上がりしたことで
大騒ぎになりました。

同様に79年はさらに急上昇し
30ドルに値上がりしたことで
大騒ぎになりました。

オイルショック当時の
30ドルで高すぎる!と
大騒ぎしていた感覚と

現在の40~60ドルに暴落して
経済によい影響を与えている
という感覚は大きく異なります。

この30~40年の間に
どんな変化があったと思いますか?

ひと言で言えば
供給が減る、もしくは横ばいで
需要が大幅に上昇したことが
“価格に対する感覚”の変化です。

中国やインドが急成長する中
2000年代では毎年10ドル単位で
原油価格は上昇してきました。

90年代の原油長期低迷期に
原油は安いものだ!と
無計画に掘りまくった結果

簡単に掘れる原油が少なくなり
供給が簡単に増やせない状況を作りました。

“価格に対する変化”というのは
要するに供給不足と需要超過であり

“資源”がより貴重になり
“争奪戦”が始まっていることを
意味するのです。

原油だけではありません。
金などの貴金属類、通常の金属類、
レアメタルに鉄鉱石、、、

すべて2000年代に
価格が急騰しました。

人口が13億人と10億人である
中国のインドの経済成長が
どんどん資源を欲し
価格を押し上げています。

資源争奪戦のより詳細は
紹介の本を読んで頂ければと
思いますが

この本では、金などの貴金属投資の
基礎知識を身に着けることもできます。

資源インフレが引き起こす
スタグフレーションが起こる可能性を
理解することができます。

資源価格に対する感覚の
大きな変革期が今まさに来ていること

その大局を理解するためには、
非常に良い1冊です!!

■□━━━━━━━━━━━━━□■
  お金の知恵の塊コラム
 「カンボジアやミャンマーに
  投資をしないのか?」
       by がの
■□━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは。
お金の知恵の塊コラムを
担当しています「がの」です。

よく、、、お客様には、
カンボジアやミャンマーに
投資しないのですか?

という質問を受けます。

確かに私が
日本を出る直前(2012年)だと思いますが、
よく経済の雑誌を読むと
「ミャンマーが熱い!!」
と書かれていた記憶があるので、

ごもっともな
質問かと思います。

しかし、
カンボジアやミャンマーは
すでに不動産価格が高すぎるのです。。。

ビジネスにしろ、
投資にしろ、
最も大事なのは、「仕入」だと考えています。

500円で売れるものを
100円で仕入れることができるより、
50円で仕入れることの方がいいですし、

例えば、この50円の場合は、安い分
「1個購入したらもう1個ついてきます^^」
といった戦略も立てられ、選択肢が広がります。

投資の場合は、
家賃の上昇よりも
不動産価格の上昇の方が早いので、

安いうちに購入しないと
どんどん、利回りが悪くなっていきます。

例えば、
1000万円の不動産で
家賃が10万/月得られるとします。

ただ、この国は成長国で、
1年後に1200万に
不動産が上がったとしても、

同じように家賃が
12万/月に上がるわけではありません。
10万/月のままか、
少し上がる程度でしょう。

家賃はあとから追いつきます。
ですので、下手に高値で掴んでしまうと、
利回りの悪い時期が長く続いてしまうのです。

さて、それを踏まえて
カンボジアの話をしましょう。

カンボジアのプノンペン。
平均年収600ドルです。
100㎡の不動産が1,000万円でした。

一方、私が
以前住んでいた
マレーシアのジョホールバル。

平均年収が18,000ドルです。
2,3年前の話ですが、
100㎡の不動産は 1,500万円でした。

比較してみましょう。

平均年収が 30倍の差があるのに、
不動産価格は 1.5倍の差しかないのです。

カンボジアの不動産は
実態の経済に合ってない
市場価格が形成されています。

そして、年収に30倍の差がありますので、
家賃設定も大きく差がでるでしょう。

不動産価格は1.5倍の差ですが、
家賃設定は年収を考慮して、
もっと差がでると考えられます。

カンボジアでの
賃貸利回りは、
あまり期待できないでしょう。。。

そして、カンボジアは
すでに外国からの資金がかなり流入済ということが
想像できます。 やはり高すぎるのです。
これは歪つな市場価格です。

ちなみに
ミャンマーも似たような状況なのです。

ですので、
我々は、カンボジアやミャンマーには、
不動産投資を行わないわけですね。。。

ということで、

それでは、
今回はこの辺で。

以上、
「がの」がお送りしました(^o^)/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【編集後記】

来週木曜から全国4カ所を巡る
ゴールドセミナー。

お陰さまで
動画での視聴者を含めて
400名を越えてきました。
(有難うございます!)

バンコクの自宅から
スワンナプーム国際空港まで
タクシー利用で約45分。
200~240バーツという感じです。
(約700円前後)

早朝や深夜を除き
キチンとメーターを使用しての
タクシーが増えましたが
そこはまだまだお国柄というか
守らない運転手もいます。

この日の移動は
朝の8時過ぎでしたから
当然メーターで行くと思いきや

いきなり1台目から
「400バーツでどうだ?」

当然こっちは相場を知ってますし
そもそも日本人と見るなり
こう吹っかけてくる奴に
乗る訳がありません。。

すぐに空車のタクシーが見えたので
そいつをスルーして2台目をゲット。

「うーん、、400・・・」
最後まで言い終わる前に
扉を閉めました。

3台目はかなり汚いタクシーで
「350バーツでいいよぉ!」

相場より値引いたつもりか・・
通常よりも高い運賃のくせに
間違いなくサスペンション不良
と思われ、パス。

べ、べつにですね、、、
たった100バーツ程度で
ガタガタ文句も言いたくはないし
それくらいのお金はあるんです。。

ただ、、、
日本人を舐めてもらっちゃ
困るという訳で、次4台目。

「500だ!」
インフレが起きました・・・

なぜかこの日は普通のタクシーに
なかなか出会うことが出来ず
渋滞もあって既に30分近くが経過。

そろそろ出発時間も気になり出した
その頃、5台目のタクシーで
ようやくメーターで。

もう、、、、
これっだから、東南アジアは、、、

なんてブツブツ日本語で
文句を言いながら。。。

で、何とか時間内に空港に着き
ほっと一息して240バーツの代金に
300バーツ支払ったところ

「お釣りがないぜ、兄貴・・・」

「なんでやねーーーーん!!!」

– – – end – – –

以上、今回も最後までお読み頂き
誠にありがとうございました!

それでは、次回のアカデミー通信で
またお会いしましょう!

両角 崇

(以下、お勧めのコンテンツです)

金(ゴールド)を保有するだけで・・・
・将来的な値上り益が享受できる
・毎月安定した収入が入る
・値下がりリスクがほぼゼロ
・小額から参加できる
「秘密の“金”案件」をご案内する
GLOBAL流 最新「金」資産運用セミナー(動画)を公開します!

▼セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA236

HSBC香港に口座をお持ちの方も
これから開設されようという方も必見!
『HSBCフル活用セミナー』
セミナーダイジェスト版(約2分) ができました。
視聴無料ですので、ぜひご覧下さい^ ^
▼HSBCフル活用セミナーダイジェスト動画はこちら!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA260

海外投資の酸いも甘いも
たくさん経験してきた我々Globalが
「海外不動産投資において
こんな案件あったらいいのにな・・」
を形にした素晴らしい案件をご紹介致します!

▼メルマガ講座の登録はこちらから
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA246

▼Global Investment Academyが提供する
世界各国から収集した海外投資のノウハウを凝縮した
数々のイーブックをお届け!!
http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIA33