【税の逃げ道は全面ガード!?

【税の逃げ道は全面ガード!?

bd9a7ae710b28259ee30

【税の逃げ道は全面ガード!?
 タックスヘブン対策税強化??】
みなさんこんにちは!中村です。
 
「海外に法人を作って、
 うまく節税できないかな〜?」
 
法人を持たれている方、
または個人所得が多い方から、
よく質問をされる内容です。
 
 
実際、今までは、
タックスヘブン対策税というのがあったので、
20%以下の法人税の所に法人を作った場合、
日本との法人税に価格差額を、納税するという、
ルールがありました。
(どんな強引なルールやねんとも思いますが・・・)
 
 
そこで、ギリギリ法人税が20%を超える、
オランダや韓国など、
法人税が20%を超える所に法人を作り、
タックスヘイブン税をかからない形で、
上手に対策をされている方もおられました。
 
 
しかし、今年に入って、財務省が、
20%以上などのバーを取っ払い、
全ての法人税を日本の法人税(29.97%)
と、同額を取るように動いております。
 
 
私は仕事柄、この節税と税改正の、
イタチごっこをずっと見て来ています(汗)
 
 
全額損金計上でき、貯蓄機能がある定期保険や、
全額損金計上できるのに、解約金があるガン保険、
経営者様は喜んで節税対策として加入されますが、
 
 
すぐに国税が目を光らせ、
「今後は損金計上できませんよ〜」と制度改正、
また新たな節税スキームを見つけては、
それに対しての法制度の改正、
この繰り返しなのです。。
 
 
面白いのは、
「今後はだめですよ〜」
という事で、それより前に適応した方は、
その条件を守ってもらえるという所です、
つまり、制度変更前に加入した者勝ち、
みたいな所があるんですよね。。。
 
 
いい情報を先に知った方が得をしちゃうんです。
 
 
そして、最近注目を受けている、
一般社団法人を活用した、ウルトラCに関しても、
私達のような、少し税務に精通している人がみれば、
 
 
「これ、、、やばすぎでしょ・・・
 絶対あとから国税のメス入りますよね(汗)」
 
 
という画期的スキームなのです。
 
 
・・・別に悪い事をする訳ではないのですが、
これ以上の出口戦略はないでしょ、というレベルの、
税務をすり抜けた無いようになっています。
 
 
この、画期的税務スキームについて、
セミナーを開催させて頂きます!
 
 
将来的には、
間違いなく活用できなくなるスキームですので、
法人をお持ちの方は、ぜひこの機会にご参加下さい。
 
 
▼セミナー詳細
https://academy-global-investment.com/form/037_axa/?id=fbb
 
 
 
 
本日の投稿は以上です。
次回もお楽しみに!
 
※「いいね」「コメント」「シェア」が、
 投稿の原動力です(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
 ご興味いただけましたら、
 ポチッとしていただけると幸いです。
 
まだ、私、中村とお友達なってない方、
ぜひお友達になりましょう!
申請承認100%ご希望頂ける方は下記より申請下さい♪
https://www.facebook.com/kohei.nakamura2
————————————————————————
▼大好評!毎週日曜日配信、無料メルマガ!
 
『GIA通信』(グローバルインベストアカデミー通信)
  
投資を初めての方から玄人向けの方まで楽しめる内容で、
世界経済の情勢、金融まで!毎週濃いコンテンツをお届け中!
 
→ http://academy-global-investment.com/mail/?id=acf