【Airbnbは儲かるのか?民泊ビジネスについて考える】

【Airbnbは儲かるのか?民泊ビジネスについて考える】

e4dbcce3c5caa4c9cc4b

【Airbnbは儲かるのか?民泊ビジネスについて考える】
 
弊社の投資会員様向けセミナーが
昨日大阪から開始され、
 
 
本日は東京で開催されますので、
そのお手伝いで東京に来ています。
 
 
今回はホテルではなく、
初めてAirbnbを利用して
部屋を借りてみました^^
 
 
会場が渋谷ということで、
 
 
場所は、、、
 
 
憧れのエビス!
 
 
駅から徒歩5分、新築。
 
 
渋谷、代官山にも歩いていける、
一度は住んでみたいスポットですので、
毎日ワクワクしています^^
 
 
ここではワクワクするだけでなく、
ビジネスとして考えてみましょう。
 
 
1泊約9千円。
 
 
30日で27万円。
実際はその7割くらいの運用と考えると、
18.9万円。
 
 
恵比寿のワンルームマンション、
築浅、徒歩5分の賃貸相場が
約11万円ですので、
 
 
7.9万円バック。
 
 
さらに清掃を外注することを考えると
2,000円×21日=42,000円。
 
 
手数料も引いてみると
手元に残るお金は3万円くらい。
 
 
月11万円投資して
リターンが3万円ですので
月利27%!
 
 
10件くらい運用できれば
これを本業にできてしまいますね^^
 
 
しかし!
 
 
法律によると、
通常の民泊では年180日を超える
営業は不可とのこと。
 
 
それを考えると
約半分の運用しかできない
縛りができますので、
完全にマイナスです。。
 
 
仕方ないのでプラスにするために
宿泊料を上げようということになりますが、
そうするとホテルの方が魅力が高くなり、
宿泊客が減ってしまう。。。
 
 
悩ましい・・・
 
 
しかも物件を借りる際、
転貸OK、管理規約で民泊についてNGとされていない
など、チェックしなければなりませんので、
 
 
手軽に参入できない感じがしてしまいます。
 
 
う〜ん・・・
 
 
この辺もっと緩和してもいいと思うのですが、
どうなんですかね〜^^;
 
 
以上、
最後までお読み頂きありがとうございます。
 
 
こちらの記事が参考になった
という方は、シェア、コメントをお願いいたします。
 
 
※誹謗中傷するコメントは受け付けませんので
ご了承ください。
 
 
筆:こやま
 
 
————————————————————————
▼大好評頂いております!
 
毎週日曜日配信、弊社無料メルマガ!
 
投資のアルファベットから玄人向けの案件に、
 
世界経済の情勢、金融まで!毎週濃いコンテンツをお届けします
 
→ http://academy-global-investment.com/link/screate.php?BID=GIAchie03