【6月10日まで限定!サルでも分かる、

【6月10日まで限定!サルでも分かる、

c3792c8d6e694a780627

【6月10日まで限定!サルでも分かる、
仮想通貨解説E-BOOKプレゼント!】
こんにちは! 中村です(*´∇`*)/
『仮想通貨は怪しい』
とまだ思われている方!
 
騙されたと思って3分だけ、
この記事を読んで下さい♪
 
日本国内にて、
今年の3月に仮想通貨を、
お金として認める法案が、
可決されました。
 
金融庁が、仮想通貨に対して、
しっかり管理をする時代が来たのです。
 
なぜ、だたの仮想の通貨に、
これだけの注目がされ、
金融庁まで動く事になったのでしょう?
 
理由は、一言でいうと、
【金融の革命】が、
起きているからなのです。
 
金融の革命という表現だけでは、
分かり難いと思いますので、
他の業界で例えてみますね。
 
みなさんが、ある遠方の人へ、
メッセージを送りたい場合、
メールやLINEを活用するかと思います。
 
ですが昔は、郵便局を介して手紙で送るしか、
方法がありませんでした。
 
そして、ある進化が起きてから、
メッセージ業界が革命が起きました。
 
その進化とは、
・インターネットの普及
・インターネットを活用した、ソフトの開発
です。
 
その結果、電子メールというものが利用でき、
いつでもほとんどコストがかからず、
携帯で親指をピコピコっとするだけで、
相手にメッセージが送れるようになりました。
 
『電子メール』は、
【メッセージの革命】
ということがご理解頂けると思います。
 
これと同様に、仮想通貨を活用すれば、
銀行を介さず、お金のやり取りが、
可能となる!というのが、
仮想通貨の魅力であり、革命なのです。
 
仮想通貨を絡めた、
フィンテックの発達により、
ハーバードビジネスレビューでは、
「10年以内に、既存の銀行の、
92%が倒産する」とまで、
いわれています。
 
まさに『金融の革命』ですよね。
 
まだ、
「仮想通貨は怪しい」
「あれ?一度倒産しましたよね?」
「社長が逮捕されたやつでしょ?」
 
と、偏った情報しか持たれてない方は、
 
是非一度、この機会に、
仮想通貨を勉強する事を、
お勧め致します。
 
そこで!
海外投資の知恵袋読者さんを限定で!
『サルでも分かる、
 仮想通貨解説 E-BOOK』
を期間限定にてプレゼント致します!
 
▼E-BOOK申込はこちら
https://academy-global-investment.com/form/camp/crypto-ebook/?id=fb
 
こちらのE-BOOKでは、
下記内容が書かれております。
 
1.なぜ、仮想通貨は怪しく見られているか?
2.仮想通貨の大きな特徴
3.ビットコインの送金システムを図解
4.仮想通貨の可能性を探る
5.新規仮想通貨で先行利益を取る方法
 
仮想通貨は一つの通貨なので、
もし保有するとなれば、資産となります。
 
ビットコインを公開時に、
1万円分買っていた方は、
今は40億円になっています。
 
最近注目をされているイーサリアムも、
70倍以上に値上がりしました。
 
まだ一般の方達が、
「怪しい」と言っているからこそ、
大きなチャンスがあるのです!
 
同様に、仮想通貨の盛り上がりに便乗した、
仮想通貨の詐欺案件も横行しています(;^_^A
 
極端な話、市場で出回っている、
仮想通貨セミナーなどは、
詐欺案件の方が多いと思ってもらった方が、
よいと思います。
 
何が詐欺で、何が本物か?
そのような目を養って頂く為にも、
今回のE-BOOKはお役に立つと思います。
 
こちらのE-BOOKは一度お申し込み頂くと、
ずっとお読み頂ける形となりますので、
ゆっくりと勉強されて下さい。
 
6月10日までの期間限定ですので、
ご興味頂けた方は、まずはお申し込み下さい♪
 
▼E-BOOK申込はこちら
https://academy-global-investment.com/form/camp/crypto-ebook/?id=fb
 
以上、中村からお伝えさせて頂きました!
次回もお楽しみに!
————————————————————————
みなさんの『いいね!』が、投稿の原動力です♪
価値ある情報と少しでも思って頂けましたら、
いいねを押して頂けると嬉しいです。
 
また、「へぇ〜」と思って頂けましたら、
シェアもしていただけると、とっても嬉しいです。
 
コメントも大歓迎!(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
100%ご返信させて頂きます♪
 
まだ、私、中村とお友達なってない方、
ぜひお友達になりましょう!
申請承認100%ご希望頂ける方は下記より申請下さい♪
https://www.facebook.com/kohei.nakamura2
————————————————————————