【ソフトバンクが英半導体大手を3.3兆円で買収!】

【ソフトバンクが英半導体大手を3.3兆円で買収!】

e9f79a7cdf15220b7a7e

【ソフトバンクが英半導体大手を3.3兆円で買収!】
 
ビットコインがジリジリと
高くなってきましたので、
1BTC71,000円で売却してみました^^
 
購入した時が2014年10月で43,000円でしたので、
1BTCあたり28,000円のプラスです♪
 
 
去年の11月くらいまで
200USD台で推移してましたので、
その水準で購入できていれば・・・(笑)
 
 
投資でタラレバ話をしていても
しょうがありませんので、
利益が出ただけよしとしましょう^^
 
 
ビットコインの場合、
基本的に所有しているだけでは
金利がつきませんので、
長期保有するのであれば
金利がつくものがいいですよね。
 
 
さて、ソフトバンクが3.3兆円もの金額で
イギリスの大手半導体メーカーの買収を決めました。
 
 
こちらはiPhoneやAndroidなど、
世界中のスマートフォンの97%が
この企業の設計チップを搭載しており、
圧倒的なシェアを誇っているとのことです。
 
 
ソフトバンクは過去にも
アリババやガンホーなど、
時代の先端を抑えた投資を成功させていますが、
 
 
今回目をつけたのは
この企業が持つ「IOT」の独自の技術。
 
 
潜在的な市場価値から言うと、
投資資金は“たかが3兆円”という評価みたいです。
 
 
確かに「IOT」「AI」
「ブロックチェーン」など、
時代の最先端を行くもので、
かつ実現、実用性の高いものについては、
今後ますます市場規模が大きくなっていくと思いますので、
投資として大きな成功をもたらすように思います。
 
 
ただ、
投資額が「兆」って・・・
 
 
額が桁外れですよね(汗)
 
 
孫さんは会社を立ち上げた当初、
アルバイト相手に
 
「豆腐を一丁二丁と数えるように、
 会社の売上も一兆二兆と数えられる企業にしたい」
 
という発言をし、
それを聞いたアルバイトの人たちが辞めていった
ということは有名ですが、
 
 
売上が兆を超えるばかりでなく、
投資額も「一兆二兆」になって
しまっているところが
さすがですよね^^
 
 
今後も頑張って日本を引っ張っていってほしいな
と思います。
 
 
冒頭のお話が、、、
なんか恥ずかしくなってきてしまいますが、
今回も最後までお読み頂きありがとうございます。
 
 
こちらの記事が参考になった
 
 
という方は、コメント、シェアをお願いいたします。
 
 
※誹謗中傷するコメントは受け付けませんので
ご了承ください。
 
 
筆:こやま
 
 
————————————————————————
《7/20まで》最大50%オフ!
週刊エコノミスト掲載記念セール第二弾
 
本日までの期間限定で
『セミナーコンテンツ全てを最大50%オフ!』
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
さらに複数セットでご購入されると
もっとお得にお求め頂けるという太っ腹企画!
 
詳細はこちらからどうぞ
→ http://academy-global-investment.com/economist-sale2/?id=acf